akamar22!日々雑記・ヒビザッキ! 2016年!

....................................................................................................

  • 2017年1月5日
  • アケマシー!
    オメデトー!
    タマシー!
  • 年末年始のハレから、ケの通常運転に戻った途端、喉ガラガラ・たかじんボイスの22!ざます。ケケケのケ。
  • 電話接客・一本目は、
    『ボジボシー、ズタジィォオ・パズルッデェ ズゥーー』
    蠢きの濁り声。。。助けてー!
    龍角散のマジックパウダーで、最速・透き通りますよーに!
  • 22!ムーブ一本目は、【OHP22!】
    今週末、新深江のミセストライアングルにて、PIKA企画一本目『onokoro』
  • DODDODO背後で、ハッとして、ピカる!?光と影のごちそうをば!
  • 17:30〜ライブ・投げ銭制。
    ライブ後は、立ち飲みとなりますので、気軽にお寄り下さいな。
    ※15時〜17時は、米子君の電子工作ワークショップもありまっせ!
  • DODDODO背後で、ハッとして、ピカる!?光と影のごちそうをば!

17:30〜ライブ・投げ銭制。

ライブ後は、立ち飲みとなりますので、気軽にお寄り下さいな。

  • ※15時〜17時は、米子君の電子工作ワークショップもありまっせ!
『onokoro』は、おのとこ島・自凝島からの・おのとこ。
一つのところに注ぎ込む・塩で出来た、神話の島とやら。最初の島とやら。
とやらー!で、2017年も・よろしゅう・にこり。
コケコッコー!
  1. (^_^)☆

..................................................................................................

 

PAST ~2016

2016/12/27
年末じゃ。
12月27日、ほんまに年末じゃ。年末の言葉だなぁ・と感じ込む言葉の一つ【火の用ー心ー!】
『カン・カン・ひの よーじん!』

今夜、さっき、ちゃんと聞こえてきた。年末感謝祭、反省会・忘年会、楽しくなったり、寂しくなったり・ざわついた状態モードの耳に、ひょっくら・届く。
カッカした心、本当の火,小さな炎、
色々な火々は、華やかで、灯されて、照らされて、いいね。
  • だけど、だけど!だけど
  • 『・・・ぃよぉ〜じん!なすっってぇ〜〜!』
(歌舞伎風の調子で!雰囲気で!声に出す感じで!)
拍子木の打つ音、凄くいい。
非日常で、ごく普通・美しい。
そんなトーンで、
『よーじん!なすってー!・火の用心』
『(`_´)ゞ 了解です!』
  • 12月は、クリスマス、忘年会、柚子とカボチャの冬至、個人的に誕生日(22!で12/12)何となく騒騒しい。
  • ざわざわして、足元ふわふわしてる時、、
    『火の用心!』
    、、と聞こえてくると、シーソーの・ど真ん中、ぶれない中心点に留まった【決めっ!】の一瞬みたいで、片足立ちの鶴が・脳裏をかすめたりして、私は・好きな瞬間だ。スッとするだ。
  • 【火の用心】というフレーズは、徳川家康社長の部下・本多作左衛門重次さんが、旅先から妻に送った手紙の一節から由来だ・そですね。
  • 「一筆啓上 火の用心 お仙泣かすな 馬肥やせ」 から。
  • 【嫁よー!元気してるか?そろそろ、空気も乾燥してきたし、火の元、注意しろよー!あ・馬の世話、じゅうじゅう 頼むでー!】
  • バッキング演奏は、拍子木。
    歌詞は、火の用心!
    観客は・私。
  • あー!年末じゃー!

........................................................................................................

 

  1. 2016/11/24
    先週末、ひっさびさで、【タダオと横沢】の背後に、OHP22!で、ムード出張ライブしました。
    言葉のない・インストゥルメンタルの音楽の流れに、引っ張られるーに、走ったり、ポチポチ歩いたり、もっともっと、小粒に小さくなったり、大きくなったり、OHPパフォーマンスは、他者のリズムに沿って・出してく感じでの感情なので?!奇妙なアドレナリンが出まくります。、、、
    、、、始まり、OHP電気・点けた途端、マイ指先・めちゃ震えてき出して、我が指ながら、笑い出しそーになりました...

    【マイ指が舞台上】で、【私自身が、客席に居る】・みたくの瞬間でした。
    久々で、上手くいかん事多し!だったので、また更新して、演りたいです(`_´)
    一声、お誘いあれば、ムード出張しますので『どーか!どーか!トザーイ!東西、出張しますので、OHP22!お誘い下さいー増し!』
    (営業松22!)

..........................................................................................................

 

2016/10/14

維新派・野外公演【アマハラ】現場は、奈良西大寺駅から!徒歩20分!
のアナウンス通り、徒歩・おおっと!かかります。

 

奈良には、何度も行ってたつもりですが、1.5キロ先が、こんな・360度、モンゴル状態になるとは知らなかったワズ。

平城宮跡との事だけど、広い土地にて、いにしえを偲ぶ余裕を・持てる位の・のんびりタイムを持って、目的地迄・歩くがベスト。

立ち止まりまくりで、維新の空間へ。

 


屋台村は、広く円形に店が連なり、真ん中には、サーカスで使われるブランコの様なものが立ってます。

芝居チケットは売り切れ、当日券は、早い者勝ちで販売。
とはいえ、屋台村は無料で入れます。
飲み食い出来ます。
芝居を見れないのは、寂しいけれど、ここの空間での景色も旅気分。

近鉄電車乗って・30分であっちゅう間、大阪。
徒歩30分で、いにしえ。

 

 

松本雄吉さんは、旅のガイド。
芝居では、時空は行き来し、それを見る人も、それぞれの時空を行き来する。
すぐにわからなくても、記憶となって、どこかで、何かが・何かになる。

 

 

うちらの世代の情報誌は、ぴあやLマガだった。その前にも、フリーペーパーや色んなジンがあっただろう。

そのもっと・もっと前、交通も流通も、閉鎖的だった時代があるだろう。
そんな時代は、旅をした人が、口頭で、人に伝え、人に広まり、憧れの感情が生まれて、情報誌や・ネットワークや・計画が生まれていったのだろー。

 

 

20年以上前、まだコンピューターもスマホも、一般庶民にまでは、普及していなかった頃、松本さんは、脚本会議の時『多分、これから、ネットが普及していって、個人個人の日記の様なものが、出版社だとか、色んな段階を踏まずに、世に出まくるのが日常で、当たり前の時代が来る。

そういう、時代の才能ってのは、どういうもんやろなー。楽しみやで』と言った。

 

 

今の時代は、正にそのままで、【先見の明がある】というのは、頭の中が・時空を行き来して、観察しまくってるって事や。

口頭から、紙に落とす。印刷から、出版する。
出版や印刷と異なる伝達のネットワークが当たり前になる。

 

 

けど、情報から、断絶された場所の豊かを求めて、情報が行き来する。

身体と行動から、離れた頭の中の旅が在る。
松本さん、維新派の公演が始まりました。
松本さんの身体が見当たらない平城宮跡で、みんな、混沌の中、船を漕ぎ出したよー!!
八百万!!

 

※10/20木曜、維新派のお芝居終わりの19:30頃、屋台村にて、少しの時間ですが、akamar22!ライブします。

あふりらんぽ、内橋和久さんと一緒です。来!

 

..........................................................................................................

 

2016/6/20

 

維新派の松本雄吉大先生、大往生というには、悔しく、寂しくですが、他界されました。

私は、20歳の年、今はもう無き・梅田シネマヴェリテにて、維新派の舞台の作り方・このドキュメント映画を見ました。
【維新派に行こう!維新派になろー!!】と即決して、その時期にやっていた、高知の美術館の公演に、即行きました。
その時・配られたチラシには【男優募集】と書かれていました!
キィーターっ!と!
当時、私はベリーショートの男みたいなもんだったので、性別を曖昧にした履歴書を送り、事務所に行きました。
男らしく、下駄を履いていったあの日の緊張と気合は、若さの玉手箱。

とりあえず、スタッフで潜り込み、、、名古屋公演に付いて行きました。

はじめての野外公演、はじめての仕事?は、舞台となる公演場所に、出来た・水溜りの水を、ご飯の時に味噌汁入れに使うお椀で、水を掬い、掻き出すという、気の遠い!これでいいのだ!の連続でした。
書き出すと思い返すと、キリなくなるので、自制マン!

今でも、いつでも、松本さんを思い返すと一番に思い出すシーンがあります。

お芝居に出れる様になった、ある日、野外公演の本番が始まる前に、真っ暗の客席で、ぼーっとしてたら、青い照明の照明チェックが始まった頃、松本さんが、1人舞台で・何かを拾ったり、探してるよーに・歩いていました。

見ていたら・わかった。
舞台に、ゴミや小さい石やなんかが、落ちてないか、チェックされていたのでした。拾ってはったのでした。

維新派の舞台は、その頃、特に、多くのスタッフが・人力で、デカイ舞台装置をグルグル移動していた。
その中で、小さな事故が、起こる事もあった。

小さな小石や、些細な事が、舞台がギクシャクさせる事を一番解っている・ボスが当たり前の様に動いていたシーンは・【則】守るべき事なんやなと教えられました。

派手な事も地味な事も、一杯、教えて貰った。遊んで貰った。
ありがとうございます。

 

https://www.bing.com/videos/search?q=%e8%9c%83%e6%b0%97%e6%a5%bc%e5%8a%87%e5%a0%b4&&view=detail&mid=BDA52D948CCE375E0EC8BDA52D948CCE375E0EC8&FORM=VRDGAR

http://mainichi.jp/articles/20160620/k00/00m/040/021000c

..........................................................................................................

 

2016/5/5

22!より!
【手の平サイズの軽井沢へ?!ようこそ】

ゴールデンウィ!
終盤差し迫った本日・5/5
夏含みイン・ハンソーディ!(半袖・日)

3日から、開催していた鶴橋・ギャラリーKONOMURAさんでのマーケットも最終日。

 


わたくし22!も3時辺りから、ラストまで、在インしておりますので、是非に!

鶴橋商店街を抜けて、旅行客で賑わいロードになっている・疎開道路より、一本路地に入ると、喧騒から、ふわっと静かになって、KONOMURAの門をくぐると、メイデー(明で)落ち着くスペースです。
ノンビリ軽井沢だな。?!

 

 

ギャラリーの奥・フードスペース天井に、小さな天窓があって、その奥に小さな緑の庭園があるおかげーで、デーデ・【喧騒を抜けると!手の平サイズの軽井沢】

店内改装を数年前に終えてから、訳あって、営業をしていなかったKONOMURAさん、今回のまちむしマーケットを皮切りに、色々開催して行こうとしているそーですので、KONOMURA見学がてらも!大歓迎です。

 

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※

春の!まちむし爆買いマーケット

(雑貨と料理と古物いろいろ)

ハンドメイド雑貨や古物、軽食と飲み物を用意してお待ちしております。

 

ギャラリー ・KONOMURA
大阪市生野区桃谷2-10-19
(鶴橋駅から徒歩10分)

赤松 みさきさんの写真
赤松 みさきさんの写真
+5
........................................................................................................
 
16/4/27

ほろ酔いで、帰宅する途中、コンビニに遭遇したら、買ってしもてる梅酒があります。画像の梅酒。

『そんなに美味しいの?』と問われれば、『ううん、可もなく不可もなく・やな』と即答す。

...

じゃ・なんで、私は無意識の時【酔ってる状態】この梅酒を買ってしもてるんやろ??と考えた。

答え・ジャジャン!と出た。
この梅酒のジャケに、パッケージに【紀】という言葉が出てくるから。

私は、ミサキという名前です。漢字表記で【美佐紀】和歌山生まれです。
爺さんが名前を付けてくれたそうです。

『和歌山の紀州にて、産声を上げたから、【紀】を名前に入れたいー!!!』って、爺さまが!ぎゃあぎゃあ言ったそうです。
、、、で、美佐紀。

 

その記憶が、多分、私の源にあるんやと、、ある時・ふと思いました。

アラフォーにもなると、人間が・生まれる、死ぬ、そんなこんなの現象に、一杯立ち会う事になります。
友人が子供を授かり、!命名しよー!とあーだこーだ話す機会にも、よく立ち会います。そんな事は、映画や小説で、知ってたつもりやけど、立ち合う時は、こしょばいです。

 

 

そんな時、爺ちゃんの事が、雪の一断片のよに・よぎります。
情報ではなく、私だけの記憶。

記憶の底の・私の始まりは、【紀】やし、【紀州】やし、【梅干し】やねんなーと思うと、爺ギャグやし、愛やなぁーと思って、私の中で・笑いが生まれます。

名付けるって、凄いんだな。
凄いし、軽い。

 

 

あ!【凄いし、軽いし!凄い】映画を先日、見ました。
若き天才!?と言われてる・カナダ人の【グザヴィエ ドラン】のマミー。
【mammy】

1年前、私が一番、信頼しているおじさん大先生に、この映画を勧められました。
私は、当時・この宣伝のホームページを見て、「何か・おしゃれ系?!」と思って、その時、映画館に行かなかった。

 

 

こないだ、見ました。とてもいい映画でした。
【凄いし!軽いし!凄い!】でした。

感覚が新しいし、普遍的。
ほで、ほんまの・人のいびつさと・美しさの裏表の瞬間を・瞬間を・繋ぎまくってて、胸に迫ってくるし、絵はいけてるし!3人の役者も絶妙!二回見た。

この映画の規格サイズは、1対1のスクエアです。グザヴィエ監督が言う所の【インスタグラム・サイズ】
今だね。若いね。時代の空気を吸って、吐いてて、自分に正直に、機敏に動いていて、素晴らしい。

 

 

自分の知らない・新しい感覚の才能の表現に出会うと、感覚がこんな!喜ぶんやなぁーと、個人的に、超・痺れて、嬉しくなった。
そっから、又・映画を見るのが、楽しくなりました。

 

【天才】には、時々でいいけど、絶対会いたいっす。
中村俊輔の膨らんで・曲がるPK生キック!・今の内、見とこー!

ありがとー!
グザヴィエ ドラン・26歳!
中村俊輔・37歳!
蜷川幸雄・80歳!
松本雄吉・69歳!
赤松美佐紀・22歳!

http://mommy-xdolan.jp/sp/index.html

赤松 みさきさんの写真
..........................................................................................................

 

2016/1/4

あけましておめでとうござんす。
お元気ですか?あなた。
わたし、元気です。

申年開始ィィー!...
今年も・どこそこで、あーだこーだ・宜しくお願い下さい。

 

 

年末は、クラブワールドカップ堪能し、元旦のガンバ大阪・天皇杯優勝とサッカー堪能娯楽・中心で、ライブしておりませんでしたが、、、
やっとこ22!の腰上げて、久々にベアーズライブしますので、よろ周富徳!

正月、うちの屋上に上がったら、どこからか、オペラを歌う練習のようなものが、長々と聞こえてきた。

 


どこからか?!響いてきていて、不思議な・未確認飛行物体を・追いかけてる様な気分になりました。優雅で伸び伸びした気分。なかなか・いい気分な。

この感じ、ガンバ大阪のスタジアムで・最近あったなーと思いました。
ガンバのスタジアムは、2月から、万博記念競技場の近所に完成した、おニューの場所に移り変わります。

去年、何度も通った万博スタジアムの・最後のガンバvsサガン鳥栖戦が終わって、、、
インタビューを終えた・宇佐美貴史が・芝生のピッチを突っ切って、走り抜けて、チームのみんなの場所に・混ざりに行ってるのを見てたら、ちょいと・しみじみした気分になってきてテテ、、
ゴール裏のサポーターの応援歌を ぼぉーと聞いていました。
そしたら、聞くというより、その応援歌全体を見ているみたいな気分になってきて、そのスタジアムの景色が銀色とグレーのSFみたいに見えてきた。

 

 

おりょ!?!

スマホで写真をパチリ。
いや待て待て!その時、感じた気配・全く写ってニャイ。

今、その写真をアプリでポン!と加工した。

 

 

その時の自分の感覚が蘇った。
今、蘇った。

正月の屋上で感じた、天女みたいな未確認飛行物体みたいな【声の波】あの日の万博の応援歌もそんな感じで、銀色でカッコよかたな。

 

 

※けーどー!元旦・天皇杯のガンバ大阪は、シルバーやないでー!ゴールドやで!
金のテッペン・優勝よぉー!!!

1/28、akamar22!あの・銀の感じで・ライブしたい。ギーン!
来!

 

....................................................

1/28(木)
<宇宙シリーズ-宇宙と時空>
難波BEARS

akamar22!
ニュー△▼トリノズ(member of 長濱礼香/鈴木庸聖/小池智央)/
Douglas他

【映像】cosmic light show:小堀努
出店:日本酒カマチ

赤松 みさきさんの写真
..........................................................................................................

2015/11/4

 

11/15 【いまみや 踊り 秋祭り】に向けての、盆踊りおばちゃんや子供との練習風景が上がってたので、シェア・ワッショイ!
音頭の振り付け、軽く覚えてきて貰えると、楽しめる!と思います。
ええじゃないか音頭は、特に!覚えやすいと思いますし、踊るの楽しいです。

あまちゃん音頭は、振り付けがわかりやすい動画か見当たりませんー!

【芋ワッショイ】は、、、当日ノリで、大丈夫!


....................................................

【ええじゃないか音頭】
http://youtu.be/Rew6OxKfPJI



【あまちゃん音頭】
http://youtu.be/-BjwnzbklqI

もっと見る

..........................................................................................................

2015/11/4


kitta exhibition
”Planetary" in 鳥取 HUT
11/21・22・23



橘田由布子さんの展示が、鳥取でありますー!あ!澤野由布子か!

彼女とは15歳の時、、、とあるライブの打ち上げで知り合いました。
その後、彼女は、東京に住まわれ、時々会う様に。
今は、沖縄に住居を移し、何年も会ってませんでした。



先日、丹波笹山のろくさんで、展示をされていたので、数年ぶりに会いに、彼女の作品を見に行きました。

出会った頃から、ハイセンスで!?超かっちょ良かった!高校に入ったばかりの私にとったら、学校外の友人として、色々な刺激を貰えたし、【打ち上げでお酒を飲む!】という、駄目なんやけど・笑、初めての経験で、『ひぇー世界は広いなー!』と気付かせてくれたキッカケの1人です。
デビッドリンチを教えてくれました。Man Rayの小さい画集をいつも持ち歩いてはりました。笑
文通したのだな。全部、捨てちゃたけど。おほほほ。



彼女に出会ったすぐ後に、私は、高校生バイトを始め出したので、銀行の口座を作る事になりました。
暗証番号は、彼女と出会った日付を・少しいじった4桁の数字にしました。
今もその4桁の数字は、色んなパスワード番号です。
なので、パスワードを打ち込む時、時々・ふっと・橘田さんを思い出す事になりました。



会ってなかった数年ぶりの時間が、一瞬でふっとぶよーに、『懐かしい』というより、『おっすー!』てなフラットな再会になって、嬉しかった。
彼女の娘が来ていて、彼女は、私達が出会った15歳でした!とさ。



色んなグラデーションの色が、とてもキレイです。是非!ホームページ覗いて欲す!

sawakitta.jugem.jp/?eid=119


..........................................................................................................

2015/9/28

 

11/15 【いまみや おどる秋祭り】プロジェクトに向けて、PIKA先生と西成高校・文学入門の2年2組の皆さんと、歌詞を作るワークショップを6月から、していました。計7回。ひとまず終了。

 

 

夏休みを挟んで、9月は、週1・朝の1、2時間目の枠✖︎3授業。
毎回、眠気まなこの生徒さん、私達が、ギクシャク・ザワワ・ナハハハと!取り組んだ時間は、【芋ワッショイ!】という曲になりました。笑

 

次は、吹奏楽の生徒さんに手渡し、枝分かれで、西成区の盆踊りのチーム・おばちゃん達に伝わり、様々な人が、11/15の秋祭りを一つのゴールとして、集えるか?!

裾野が広いプロジェクトで、関わっている私ですら、全体像が掴みきれていないのですが、、、私にとっては、一緒に歌詞を作った、最初の西成高校の6人が、祭当日現場に来てくれるの?!これが不安&楽しみ!強制参加ではないので。

 

 

計6回のワークショップ。
少しずつ・少しずつ、目が合うように!手探りで、お互い・戸惑いまくりながら、???!で、漕いで、到着した一曲のタイトルは【芋ワッショイ!】

ワークショップ中、やる気無さげに見えた高校生が、声を出してくれると、こちらの心がポッとなります。
こちらが、意味不明な身振り手振りで【フンガーァ!!おりゃー】と説明して、ちょっこり・空気が変わると、打たれ強くなります。笑

 

 

最後の授業で、歌詞を作るワークショップに参加してなかった男子生徒達も巻き込んで、、強引に!輪になって、踊った時、みんな、人を見ながら、何とか真似をしよーとしてる所を見たら、ありゃ!?ジンときました。

 

 

次の段階、オタオタ!ドタバタ!ゴチャゴチャ・始まりだしてますが、あの【ジンの輪の中】の高校生や先生が、11/15当日、来てくれますよー!に!

更にゴチャ混ぜの人が増えて、盆踊りの輪が大きくなりますよーに!
【ナンマイダー!・ナリマスヨー!・ナッテマスー!】

 

 

11/15・いまみや踊る秋祭り
http://breakerproject.net/archives/000197.php

西成高校
http://www.osaka-c.ed.jp/nishinari/topics/150918文学入門・生涯スポーツコラボ授業.

11/15・いまみや踊る秋祭り
http://breakerproject.net/archives/000197.php

西成高校
http://www.osaka-c.ed.jp/nishinari/topics/150918文学入門・生涯スポーツコラボ授業.

...........................................................................................................



 

少し先、11/15、旧今宮小学校の運動場にて開催する「秋祭」に向け、「西成・子どもオーケストラ」のワークショップが始動しています。

私22!、PIKA先生と共に、高校生と歌詞を作り、曲を作るワークショップを始めています。

その新曲や、あまちゃん音頭などを、今宮中学・西成高校吹奏楽部の学生さん、町の盆踊りクラブのおばちゃん、おっちゃんなど、西成住民、その他を巻き込み、込み込みの秋祭りになります。

 


私も、このプロジェクトの一コマ、全体像がまだ!広がっていってる過程なので、全体把握出来ていませんが、ドキドキ、ワクワク、不安&期待が、ミックス祭!
私は、盆踊りを歌いますー!

詳細後日!

 

http://breakerproject.net/archives/000197.php

...........................................................................................................

2015/8/14

雷雨が多い、今日この頃。

 

雷雨の時は、立ち止まって、雨宿るか、気にせず・吹っ飛ばすか、歩き続けるか、傘を買うか、色んな選択肢があります。

 

今夜の帰り道も、ピカ!ゴロ!ザーッ!と雷雨・降り注いできました。...
濡れたくない靴を履いていた為、空腹だった為、目の前の美味しくなさそーな、中華屋さんに、即・入店イン。

 

ワカメスープは、真っ黒黒で、醤油スープ!3点!
おまけの揚げ春巻きは、パサパサ!残り物!38点!
三段落ちで、エビチリもまずかった、、、と書きたかったのですが、こちらは、なんと!66点!意外に高得点!総合得点は、60点だね。

 

予想通りの・美味しくない外食、テンションあがりますね。
笑いが込み上げてきて、味わい深いです。モグモグ。

 

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

雷雨といえば、も一つ!ピカッ。
先日、友人とプールに行きました。
プールに向かう途中、またまた!雷雨!
私は、雨風がましになった時間帯に、プールに到着したのですが、、、、
友人は、妊婦!しかも、もー・今・産まれてきてもおかしくない!時期の妊婦。

心ヤキモキしながら、彼女を待っていました。

 

 

雷雨の目の前、、凄いブタさんの競輪選手が、走り抜けて行きました!なんじゃ、ありゃ?!
が、、、、、、、数分後。
「お待たせー!」と妊婦の友人が!
えっ!さっきの太った競輪選手、妊婦の友達だったんですー!!!ぎょっ。じぇじぇじぇー(懐)
雨の中、どうせ濡れるならと、途中のコンビニで、水着に着替え、水着スーツで(サーファーが来てるような水着)二駅、自転車を漕いできた!出産真近の妊婦じぇ!つい最近、海行った時も、割と激しい波に、ガンガン腹寄せていってたもんなぁ。。

 

『どうせ、プール入るんやったら、濡れるし、一緒やんー』とガハハ・満面の笑顔。かっこいー。
雷雨!よ!ありがとう!こんな素敵な瞬間に立ち会わせてくれて。

 

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

海も・妊婦も・エビチリの・写真もありませんが、財布、撮影しました。
財布・買い替えました。
小学生辺りの年齢層が、よく使う【ベリッッ・ベリベリッー】のマジックテープ財布です。使いにくい!ガンバ大阪

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

明日・8/15・音凪さんにて、大好きな倉地さんと22!ライブです!
残り、数席ありますので、是非に!限定20人なので、お越しの際は、予約・もしくは、問い合わせの上、お越し下さい。

 

...........................................................................................................




2015/5/29


 

五月ライブ活動は無かったのですが、
日々・たたたた&だだだだーっと・にゃうにゃうと、バタバタく、うねり過ぎ、頭の中、散らかった部屋のごとく・散らかっていようが、いまいが、獅子舞の連なりは、止まることなく、
獅子舞風に、ひきづられ、、ひきづられ、あっ!もぅ!汗かく夏じゃね・赤松・なんとか?!元気にやっております。


6月は、5月中に用意・妄想していた事が、外に出る・月間です。

akamar22!は、ディオ、ソロ、ゲストと3本ライブ、indianも急遽、6/18イン・ホカゲでライブ決まりましたので、是非に!
http://akamar22.jimdo.com/live-news/


隙あれば、サッカー動画に、サッカーニュース、サッカー練習法、ガンバ大阪の試合に足を運び、少し古いですが、、、ロナウジーニョやロナウド時代のブラジルサッカーに、心躍らせる・きっかけから、始まり、今の海外サッカーにも、目を光らせ始めています。
 ワールドカップにも、ガンバ大阪の三冠にも、間に合わなかったけれど、ヨーロッパサッカー、チャンピオンズリーグぎりぎり触れれることが、【れれれれー!!】と喜びが増して、心騒ぎます。年末のクラブワールドカップIN JAPAN IN OSAKAを思うと、鼻息メッシッシと・吠えます。。


今朝は、朝テレビを点けると、ドイツ・ドルトムントの試合で、香川真二がシュート!また、始まった。新しい一!ありがとよ。細胞よ


先行き不安な中年女性が、ドリブル練習、毎朝やっている、不気味な現実。
現実は、いつも不気味なのだ!はははは。

そ!フットサルデビューもしたい。6月中には。小柳ルミコ先輩のよに、サッカー観戦網羅は、出来ないけれど、赤松・体は、マダウ・ジーニョ動くのだった。<多分>


.............................................................................................................

 

2015/5/24


6/11 wom jiksoo・1stアルバム【ステージ9〜治る〜】のアルバム情報、ライブ情報のページが出来ましたので、是非
お立ち寄り下さい!
http://wonjiksoo.tumblr.com/


...........................................................................................................

2015/5/24


6/11 wom jiksoo・1stアルバム【ステージ9〜治る〜】のアルバム情報、ライブ情報のページが出来ましたので、是非
お立ち寄り下さい!
http://wonjiksoo.tumblr.com/



紙チラシ、店置きなどで、配り出していますが、紙チラシを手に取るタイミングが合わない方もおられると思うので、ウェブ上から、wonちゃんの声に接してもらえると嬉しいです。...



闘病の中、色んなトンネルを、本人と家族仲間が、訳の解らぬまま、突き進み、ウォンちゃんの開けた・マンホールの中から、沸き上がった、音楽の様な、、なんだかわからない!?連綿たるユーモアと言葉と激情とむき出しの怪物を、作品として、完成し上げました。



6/11のnoonの発売記念コンサートでは、アルバムの曲を中心に、ゲストも入り混ざり、ジクスー・ワールドの集大成になると思います。
ここから、まあだまだ!と始まりますよー!ぐぃつと唐突に祈りを込めて。
つま先立ちの歩みに、かかとを足して、地を踏みしめて、歩くのだ。
チラシ店置きなど、アボカド、ご協力頂けると嬉しいです!
何卒、よろ周富徳!

……………………………………………………………………………………………….
<WON JIKSOO ご挨拶>
全てにカムサァ。
この人に、この子に、この水に、この風に、この空に…気がふれて頭がアホになっても、この気持ちだけは変わらない。目の前で起こった事全てに感謝します。
永遠に…我が肺が癌であると知ってから、もがいて、苦しんで、喘いで「もうええやんけっ」「しゃーないやんっ」と世の人に八つ当たりし、諦めの境地から引き戻してくれはったのはその人なのです。何十億と住むこの地球で我が心に風穴を開けてくれたんは、どの人なんです。「今の世の中、右も左も真っ暗闇じゃござんせんか、どうせ、わたいなんか、どうしようもありまへんわ…」だけど、嘆いてばかりじゃ何も始まらへんじゃあーりませんか。言いたい事を言い合いたい、騙されても抱きしめたい、イタミを共に分かち合おうや、孤独に苛まれたらアカン。hey baby stand by me.
わたいがおりまんがな。楽にいこう。憎しみを解放して、慈悲に縋ってもええやん。あんじょう愛だけあれば、きっと開くはずやから。初めての最初におきるコトはいつも一つだけ。みんな、生きいよー、綺麗さっぱりなくなるその日まで。どっちみち、人類みな最期はHigh(灰)になる。     
その日の為に。감사합니다.


...........................................................................................................

2015/3/1

 

今夜の・イン蒼月書房の・テニスコーツ殿のライブに足を運びました。
!んごく!素晴らしかった。。

 

驚!と・接近と・離れるの・不思議な・薄いガーゼを重ねた毛布みたいな,
さざ波みたいな音楽。

 

カーテンみたいに・風に・めちゃくちゃ、影響受けるのだけど・影響受けることを【とても・いいね!】と跳ね返してくるように、しなやかで。
初めて、聴く曲が一杯・蠢いてました。
蚕が・我が家・作ってるみたいに、白い!頑丈!ガンジー!

 

そして、普段・鍵がかかってる、重いマンホールが乗っかってる・心の深くに、わさわさと・分け入って、踏み込んでくる・勇敢な子供のようでもあり。
言葉の中に、何層にも、広さと煌めきと哀しさと光と完全な闇を閉じ込めた・闘っている鉱石を見ている様でした。

 

ベテランの時間を音楽ムーブ!続けてはる・二人なのに、限りなく・更に・軽い。
風のよにおぼつかない。
アップデートっぷりに、わさわさ・ドキドキしましたわさ。

 

【小惑星探査機】はやぶさの次が、はやぶさ2!のよーに、テニスコーツ・サクセション!?

ひーっ!はーっくしょん!
花粉・飛び始めたねぇ。

………………….………………….………………….………………….………………….…………………



2015/2/4・立春


【春が立ち始めているのよー!】とめくってないけど、持っていないけど、日めくりカレンダーが、一声掛けてきたかのよーな・晴れよー!



あーだ・こーだ・そーだ・こーだ!ソケット差し込み・光る。
半径2キロの世界で、何だかんだ、。
何で?そーか!イヤイヤ!おぅっ!と・地球儀の延長の世界で・ことは・起こるけれど、見上げると【晴れ!】これだけで、白飯一杯・オカズ無しでも食べれる。



百獣の王こと?!武井荘が、大怪我をして、半身不随になりかけた時、彼は・ふと思った。
【ストレスで、胃に穴があく!という事は、心と脳内の揺れが、体を破壊するので・あれば、逆もまた、然り。】



骨がキチンと成立している絵や写真を、しょっちゅう、目視しながら、自分の体が治るイメージを・目で具体化で思い浮かべ、信じ切った。結果、一ヶ月後に、脅威的なスピードで、怪我が回復した・ら・し・い。



転がるイメージが、ダメージと背伸びを繰り返し、自転車や車の・車輪とボディが全体の一体となって、前に進みだすよーに、目のイメージが、体の細胞を突き動かすのだろうか?



自分も含め、取り巻く周りの人々も、病気や怪我や老化や、生命を脅かす出来事が増え・焦るー・今日この頃、冷や汗がひいた後、武井荘の筋肉話を始めとする、体の話が頭をよぎる。



人の一生は、身体という乗り物と、心や脳・意思、イメージとの共存なのだなと身体をさすってみる。お尻の穴をしめる。

ネジィー巻き巻き、尻・閉め閉め、聞いて、見て見て、我がボディ。
【糸巻き巻きのメロディに乗せて!】


..........................................................................................................


2015/2/4・立春

 

【春が立ち始めているのよー!】とめくってないけど、持っていないけど、日めくりカレンダーが、一声掛けてきたかのよーな・晴れよー!

 

 

あーだ・こーだ・そーだ・こーだ!ソケット差し込み・光る。
半径2キロの世界で、何だかんだ、。
何で?そーか!イヤイヤ!おぅっ!と・地球儀の延長の世界で・ことは・起こるけれど、見上げると【晴れ!】これだけで、白飯一杯・オカズ無しでも食べれる。

 

 

百獣の王こと?!武井荘が、大怪我をして、半身不随になりかけた時、彼は・ふと思った。
【ストレスで、胃に穴があく!という事は、心と脳内の揺れが、体を破壊するので・あれば、逆もまた、然り。】

 

 

骨がキチンと成立している絵や写真を、しょっちゅう、目視しながら、自分の体が治るイメージを・目で具体化で思い浮かべ、信じ切った。結果、一ヶ月後に、脅威的なスピードで、怪我が回復した・ら・し・い。

 

 

転がるイメージが、ダメージと背伸びを繰り返し、自転車や車の・車輪とボディが全体の一体となって、前に進みだすよーに、目のイメージが、体の細胞を突き動かすのだろうか?

 

 

自分も含め、取り巻く周りの人々も、病気や怪我や老化や、生命を脅かす出来事が増え・焦るー・今日この頃、冷や汗がひいた後、武井荘の筋肉話を始めとする、体の話が頭をよぎる。

 

 

人の一生は、身体という乗り物と、心や脳・意思、イメージとの共存なのだなと身体をさすってみる。お尻の穴をしめる。

ネジィー巻き巻き、尻・閉め閉め、聞いて、見て見て、我がボディ。
【糸巻き巻きのメロディに乗せて!】

 

..........................................................................................................


2015年1月20日(火)

 

明けましてる!おめでとうございます。

10月から、この土地、放置しているー!荒野や!

ご時世、facebookに雑記は、書き込んで、ことを終わらせてしまってる、、イッツ・スモールワールド!22!

 

2月は、8日・高知カオテックノイズ、13日・アメリカ村ギガンテェアルームと、akamar22!ライブあります。久々のソロです。今、新曲の工事中です。見に来てほしいです。

2/20は、アメリカ村・ホカゲにて、indianのライブもあります.

2015年22!は、フットワーク軽く、動いて行こうと抱負を抱いています。

では、以下は、facebookに先程、掲載した雑記ざます。うまく、簡単に連携させるように、しよー!

 

 

すり鉢、それは、急勾配のギザギザのまろやか空間。

 

すり鉢、あなたは、パチパチ・サラサラ、無音へと変化を導く、耳を澄まさせる・音の装置。

 

すり鉢、君は、心落ちつかせな てないと相手にしてくれない、クールガイ!

 

年明けてから、ほぼ、毎日、ぬた食してます。
体が【ぬたー!】とアンコール!アンコール!と・やたら言うので、従ってます。

 

私は、昨年末、写真の様な、オーソドックスな・すり鉢を買い求めてたのですが、オーソドックスすり鉢を買うタイミングなく、結局、しぶしぶ・近所のスーパーで、水色の・私的には、見た目超好みでない・すり鉢を年末に購入しました。

【この水色・わざとらいいんだよ!】と悪態ついてしまうミス・チャームポイント!

 

けど、毎日、使ってるうちに、水色すり鉢君!・君の素敵な機能に、気付いたよ。

私は、お惣菜のお店で、バイトしていて、そこで、大きいすり鉢で、スリスリする作業をよくしますが、まず、布巾を置いて、大きなすり鉢をセットします。滑らないよーにね。

 

けけけけけけけ・ケケケケ・(ケイシュウ5!)けどぉぉ!うちで無意識に使ってるすり鉢君、使う時は、布巾なんて、ひいてない!よ!?な。と、今朝、気付きました。
恐る恐る恐る、すり鉢の裏を見ました。何と?!底の部分の中央部分に、土星の輪っかみたくの白いゴムが、埋め込められています。

あぁ!何たる事か!私は、水色鉢を愛し始めました。

 

けど、大きなすり鉢て、思ってた以上に、調理する時・重宝しますのね。
重いから、ちゃんと動かさないとだし、胡麻を擦ってる時の小さな・パチパチパチパチ・言う音の煌めきに、エプロン身に付ける時の様な【よっしゃー】と・落ち着きの・スタートの影響を受けます。

 

大きなすり鉢!それは、私の衛星探査機!パチパチ・サーサー・スースー点滅しながら、私に情報を送信してくれてる。
私は、青すり鉢に【土星っち】と名付けました。

 

余談ですが、今・私・言語学的な素敵な発見をしちゃった気がします。
【すり鉢】【素敵】【素晴らしい】【好き】全部・【す】から、言葉が始まりますぅー!!!【凄い】

 

 

【素直】【素顔】【スッとする】【酢味噌】【スーパー!】【数字】と、、、ここまで行くと強引すぎますが、【す】の言語空間の摩訶不思議、小話の入り口に入ったところで、お後がよろしーよー。二次元から、バイナラ!

【すり鉢ぃ!】

...........................................................................................................


2014/10/21

お久しぶりです。あなた。

こちらの土地、またもや、放置しておりました。22!です。

お元気しておられますか?

 

22!は、ジョローナさんでの、アクセサリー<イハスタルーゴ展示>を終え、只今、中之島GATEで行われている劇団・維新派の野外公演<透視図>の特設屋台村の中の<まちむし>という雑貨ブースにて、イハスタルーゴ販売で参加しています。

まちむしは、維新派のOB・OGの面々の作る、雑貨、お菓子などを販売しております。詳細は、イハスタルーゴページへ

 

久しぶりに会う仲間や、記憶を辿るような時間が、屋台村の現場に行き始めた時は、一気にぶわーっと流れ込んできたので、クラクラしました。

今という一点の点の中を、時間旅行する感じで、、、連綿と連なる螺旋階段の模様の根っこを掘り起こすよーな!

そんなこんなの不思議な気分になったりと、日々の雑事に追われています。

 

11/15、扇町ムジカジャポニカにて、indiannoechosignbineno!ライブがあります。先月と引き続き、たまたまですが、佐伯オニちゃんたゆたうと三組でのライブ。是非に!見に来てください!!

 

.................................................................................................

2014/9/13

赤松22!制作のアクセサリーブランド【イハスタルーゴ】が、北堀江のジョローナにて、8/26〜9/28の一ヶ月、期間限定で、展示コーナーを頂いて、販売しています。イハスタルーゴの今迄の定番商品と新作を並べさせております。

 

8/23発売のローラさんが表紙のファッション雑誌【zipper】に、イハスタルーゴ、お店・ジョローナ、イベント情報が、1ページの1/4スペースで、掲載されております。

こちらも目にして頂けると、嬉しいです。

 

展示は、9/28迄、本日から、カウントすると、あと二週間ざます。

私の指先から、こづいて、生まれた【耳かじり飾り】にちょっこり、会いに来てくださいー。

 

ジョローナ

大阪市西区北堀江1-16-3 1F
< 地下鉄四ツ橋線 四ツ橋駅より徒歩3分・地下鉄御堂筋線 心斎橋駅より徒歩7分>
.................................................................................................

 

214/9/13>

赤松22!制作のアクセサリーブランド【イハスタルーゴ】が、北堀江のジョローナにて、8/26〜9/28の一ヶ月、期間限定で、展示コーナーを頂いて、販売しています。イハスタルーゴの今迄の定番商品と新作を並べさせております。

 

8/23発売のローラさんが表紙のファッション雑誌【zipper】に、イハスタルーゴ、お店・ジョローナ、イベント情報が、1ページの1/4スペースで、掲載されております。

こちらも目にして頂けると、嬉しいです。

 

展示は、9/28迄、本日から、カウントすると、あと二週間ざます。

私の指先から、こづいて、生まれた【耳かじり飾り】にちょっこり、会いに来てくださいー。

 

ジョローナ

大阪市西区北堀江1-16-3 1F
< 地下鉄四ツ橋線 四ツ橋駅より徒歩3分・地下鉄御堂筋線 心斎橋駅より徒歩7分>
.................................................................................................

 

2014/7/24

 

少し先になりますが、予告ざます。
赤松制作のアクセサリーブランド【イハスタルーゴ】が、北堀江のジョローナにて、8/26〜9/28の一ヶ月、期間限定で、展示コーナーを頂いて、販売します。

イハスタルーゴの今迄の定番商品と、今・脳内を練り回して、試案中の新作を並べさせて頂きます。
8月に入ったら、宣伝チラシ上がってきますので、配り歩きまーすので、頭の隅に!

 

ジョローナ

大阪市西区北堀江1-16-3 1F
<地下鉄四ツ橋線 四ツ橋駅より徒歩3分・地下鉄御堂筋線 心斎橋駅より徒歩7分>

....................................................................................................................

2o14/7/5
 
あーだこーだ、そーだ!どーだ!ソケット差し込み・光る

日々、自分の内面も・世界も・ニュースも・あらゆる情報も、状況も流動して、困惑しては、居直り、考え直し、立ち止まりながらも、何処かでソケットを差し込む。光れば、ラッキー。


数年前に、働いていたお惣菜のレストランがあり、そこの師匠!?主人のおばちゃんとは、私歴史的に、最高基準の喧嘩を繰り広げた。
ま、こちらは、雇われる側で、文句をいう資格は・割とないのだけど、ボーダーを超える出来事が、多々起こったので、、、よく喧嘩になった。
女同士で、物を投げたり、ひじ鉄を食らわされたりしたのだす笑。私以外のバイトのおばちゃんは、みんな数ヶ月でやめていった。

【赤まっちゃん!一秒遅い!】と舌打ちを繰り返す・婆ぁ様に、殺意を抱き続けた私は、ある時、さり気なく、婆あ様がこけるように、押してみたりした!!ぎゃー!
【赤まっちゃんには、日本語の頼み事が、伝わらないよーだから、英語で、今から頼むわー!】といって、【プリーズ】やら、【カット・クイック!】やら、子供染みた英単語のやり取りが、始まった時は、笑いが込み上げてきて、【ソーリーソーリー!チェンジ、ジャパニーズ!】と答えたのだった。
今、思い出すと、笑いが込み上げてくる、緊張感ゆえの面白エピソードが一杯ある。

言い合いをして、数時間置き・頭を冷やした時、コンビニの500円本を立ち読みをした。開いたページには、【修行とは矛盾である!】とあった。とても、腑に落ちた。
明日から、このおばちゃんの脳内のイメージを読み取れるロボットとなって、働いてみよう!と気持ちが切り替わった。

その日をきっかけに、私が変われば、おばちゃんも変わる。当たり前だった。そこから、何故、おばちゃんが、こんなに人に厳しくあたるのか、おばちゃんのそれまでの人生の話を聞かされた。長くなるので略りますが。
情が生まれた。これはこれで、厄介な気持ちだ。身内入りしてしまた!とな。

そこから、1年程働いた。おばちゃんは、身体を少し壊し、それでも働き続けたいと、このレストランでは、店が大きすぎると店を閉じた。そして、その一か月後、近所に場所を借り、小さなテイクアウトの弁当屋を始めた。
そして、後に、昔からしたかったという料理教室を始めた。いい感じのサイズのお店で、おばちゃん一人で、切り盛りしていた。二年と少しの時間・その場所でのそのお店は、小さいながらも賑わっていた。

、、そして、今から・二ヶ月前に、そのお店の入っていた古いマンションは、急に立て壊す事が決まり、おばちゃんは、店を無くした。その時、料理教室には、30人の生徒が居たので、兎に角、この店の近所にすぐ移動して、流れを止めない様に物件を探した。
立ち退く事になった場所から、100メートル先のハイツのガレージを彼女は、手に入れて、一ヶ月で店を立ち上げた。驚!凄!早!

オープニングだけ、手伝ってくれ!と連絡があり、7/1・私は、新しいお店を訪れた。
7/1は、集団的自衛権容認となった日であります。
前日夜、モンモンとしてしまい、ネットで色んな情報を読んで、頭の中がぐちゃぐちゃとなっていたので、ボサーとした脳内だった。

新しい店は、店舗外に小さい庭があり、光が差し込み、料理教室の様子も、外から見える・以前のおばちゃんだったら、あり得ないよーな開けた空間で、【店舗のデザイナーが、絶対そうした方がいい!と独断したらしく・大正解!】マンション自体は、古びているけど、オレンジとサーモンピンクの間みたいな・とても気持ちのいい色と白に塗り替えられた後だったらしく。
【ご褒美のような場所ですね。】と思わず・言葉が出た。
おばちゃんは、【大変やったけど、料理教室の生徒さんや、内装工事のデザイナー先生のおかげや、なんやわからん縁で・こーなりました!】と疲れた顔やけど、晴れやかな顔でした。
昨夜の・宙に浮かび、歪んでいた心が、<取りいそぎと!>次のページをめくった。
久々に二人で働いた。めちゃくちゃ、忙しく、疲れたけど、とてもいい気分だった。
次の日も、その続きだった。
帰り際に、【今の仕事やめて、こっちを手伝ってくれへんか?あんたとは、仕事しやすいねん】と言われた。
呆気にとられた。けど、お蕎麦屋さん・やめよう!と心は・即動いた。
あんなに喧嘩したけど、私は、このおばちゃんの作るご飯と仕事っぷりが大好きだったのだ。
だから、喧嘩しても、まかないのご飯にいつも、紛らわされて、働き続けた。目の前の餌に弱かったのだ。

ここまで、こんな長い文章、読んでくれたあなたへ、ありがとうござんす。
ちなみに、このおばちゃんは、今、70歳であります。

※写真の画像は、本文とは、関係あらず。
私は、iPhone3がモノとして、大好きだった。使わなくなって、画面が剥がれても、美しさを感じるのだ・好きなのだ。笑
、、ので、家に置物のごとく、置き続けてて、このiPhone3の上に誇りが溜まってきてたら、自分の危険信号を察す。
7/1、バイトから、帰宅し、即、埃を拭き取りました。
埃・溜まってたよ!

................................................................................................
2014/6/24
取り急ぎ、告知ざまんす!
アナログ映写機・OHPを使った、背景パフォーマンス【OHP22!】の7月26日!

7/26玉造のバンコさんで、ピカリ!景色・走らせに参ります。
パーカッション奏者・横沢道治さんと自転車パーカッション・ジジのほっぺたろまん君の二人即興ユニット【たいこと自転車】のライブにて・ピカリ!
...
はじめて、色鉛筆感?溢れるチラシを・描いてみましたが、超ムズイ!
ほんわか社会のモードの赤松で、色鉛筆と向き合いましたが?!扱いづらいなぁー。しっくり、来なかったーのまんま・やけど・オーライ!!!

2014年7月26日(土) 
玉造バンコ
開場19時 / 開演20時

前売・1000円+1d / 当日 ・1300円+1d

ACT
『たいこと自転車』
横沢道治
ジジのほっぺたろまん

OHP22!【akamar22!】

【なんとも不思議な音風景を創りだす「たいこと自転車」(パーカッション横沢道治と自転車を演奏するジジのほっぺたろまんによる超個性的面白2人即興ユニット。)
、、、とアナログ映写機を使った、アナログでギクシャクした背景を出現させる?!ムード風景の出張屋 OHP22!初の共演。これは出来事だ!】

バンコ(玉造)
大阪市天王寺区玉造元町4-8 2F
電話 090-8366-3403

通常営業 / 19:00~25:00 定休日 不定休

お問い合わせ・御予約 
tamtamcompany@gmail.com  090-6328-5087(ヨコザワ)
もっと見る
写真: 取り急ぎ、告知ざまんす! アナログ映写機・OHPを使った、背景パフォーマンス【OHP22!】の7月26日! 7/26玉造のバンコさんで、ピカリ!景色・走らせに参ります。 パーカッション奏者・横沢道治さんと自転車パーカッション・ジジのほっぺたろまん君の二人即興ユニット【たいこと自転車】のライブにて・ピカリ! はじめて、色鉛筆感?溢れるチラシを・描いてみましたが、超ムズイ! ほんわか社会のモードの赤松で、色鉛筆と向き合いましたが?!扱いづらいなぁー。しっくり、来なかったーのまんま・やけど・オーライ!!! 2014年7月26日(土)  玉造バンコ 開場19時 / 開演20時 前売・1000円+1d / 当日 ・1300円+1d ACT 『たいこと自転車』 横沢道治 ジジのほっぺたろまん OHP22!【akamar22!】 【なんとも不思議な音風景を創りだす「たいこと自転車」(パーカッション横沢道治と自転車を演奏するジジのほっぺたろまんによる超個性的面白2人即興ユニット。) 、、、とアナログ映写機を使った、アナログでギクシャクした背景を出現させる?!ムード風景の出張屋 OHP22!初の共演。これは出来事だ!】 バンコ(玉造) 大阪市天王寺区玉造元町4-8 2F 電話 090-8366-3403 通常営業 / 19:00~25:00 定休日 不定休 お問い合わせ・御予約  tamtamcompany@gmail.com  090-6328-5087(ヨコザワ)
............................................................................................... 
 

 

2014/5/11

 

朝の通勤自転車の速度・

心の気分モード、何種かあります。
穏やか・健やか・急ぎ苛々・苛々ガサガサ・逃亡したい!?マックス!

今朝は、【やや急ぎ苛々モード】

坂道をびゅーーーぃーーんと下っていく。くだっていく。
涼しい風と晴れの明度に・うららかく!【いら】が、ひょこっと頭を垂れる。の・ サー サー サー

 

ちと気分が、サーと・良くなった瞬間、コケコッコーの気配が頭上から!!?
上を見上げると、マンションの三階のベランダの建物のふちに、結構でかいニワトリが・鶏が!ベランダの奥に向かって、羽をわっさわっさ上下に・揺らしている。
<でへっ!?>と驚く、私の眼は、地上10メートル浮かび上がる。
ここからでは、見えていないベランダの奥には、どのような景色が在るのだろか!?と。

 

ニワトリの荒々しい野生のばたつきから、、、つい事件性を。。
愛し合う水商売風のカップル!?か、虐待か?!刺青の背中か、荒廃した無人の部屋か、老人の浮遊か?!
そんなリアルを想起させる、ニワトリのふるまいだった、、、といえば、あなたの脳内に、私の見たニワトリが、浮かび上がってくるでしょうか?

人で言い換えると、髪の毛はぼさぼさ、羽もぼさぼさ。
けど、羽の筋力?!は有り余っているので、筋肉隆々。
にっちもさっちもいかなくなってるけど、日々のトレーニングを怠らないので、インナーマッスル満々!?
武井壮の表面が・水商売で疲れ・有り余って・原始人て感じかな。

 

【だから、何やねん!】とここまで、読み進めてくれたあなたから、苦情が聞こえます。
【だから】を答えると。。。

ニワトリの荒々しい、滑稽な躍動感あふれる姿は、ぼや・いら・していた朝の私に差し込む光でありました。
思わず笑い、思わずベランダの奥を想像させられて、こりゃ、いいモノ見た!とな。

 

目に飛び込んできたニワトリは、【赤と白】です。
本日のラッキーカラーは、「赤と白やな」と思いました。
心の中で、ラッキーカラーを決めた途端?!白地に赤い刺繍を刺した、チュニックを来た可愛い女の子が通り過ぎました。

本日のラッキーカラーを自分で決められる日は、馬鹿みたいで・絶対美しい!

 

おあとがよろしいところで、ばいなら。

 

.................................................................................................

 

2014/4/23

22時間前の昨日の↓の雑記に目を通してくれた人には、ツタ÷、伝わる報告が!

逆立ち出来たド!

完全に出来た瞬間の写真は、私の顔が酷すぎるし、それこそ、iPhoneとかで、顔をクローズアップされた日には、、私は終わってしまいそーなので、顔には・エフェクトかけました。
...
逆さまの世界は、思っていたより、腕肩に負担はかからず、すぅっと伸びていく感覚で、この感じは、私にしたら、はじめてスキューバダイビングした時の・スーハーと呼吸する・ぎこちなくも・すぐ慣れる類いのものでした。

いちいち何で、こんな自分私的には、ちょっとした・克服出来たという事件だけど、人にとってはしょーもないかもしれない事を、日記にupしてしまうのだろーと自問自答してみる。

私は文章や・物語や言葉の持つ微弱な動きが、人を誘い出す力を・とても直感的に信じている。
誰かが・何処かで、飛び越える時・飛び越えようとしていて・その手前をうろちょろしていて・【を動いていて】その動きを知ったり、見ると、何かがちょこっと、影響される。
そのちょこっとした・揺らぎが、目の前の【私の】邪念を取り払おうという連鎖を起こす事、ちょこちょこあるのだな。邪念の背骨は、恐れだと思う。

恐れは、固まりで・凝固だ。凝固をひっくり返したら、融解だ!
融解すると、思い込みの黒歴史は消える。
私は、逆立ち出来て、うぎゃー!と嬉しくて、一瞬の天にも昇る!みたいな気分になりました。
私の逆立ち世界での邪念とは、【怖いしー無理!今日は出来へんわ!】でした。
けど、そこにいた友人の言葉とか、何クソ!とか・・・で・床を蹴った!ら、出来た!
逆立った瞬間、邪念は爽やかに・吹き飛んだ。
爽やかな気分は、人に伝えていいよね!【いいね世界】に投稿して良いよねー!?
爽やかな風を・あなたに送りたいだけなんですー

うぅーん!オボカタ!

....................................................................................................

 

2014/4/22
数日前、友人がふと、、、
【私は、高所恐怖症やねんけど、赤まっちゃんの怖いものは、何?】と問うて来ました。私は、深く考えず、ピョンと出た答えは、【逆立ち】でした。
...何故、逆立ちと答えたのか、自問自答しました・ら、答えは、小学生の私でした。

 

小学生の時、運動会の組み立て体操のメニューの中に逆立ちがありました。私は、苦手過ぎましたが、周りの同級生が逆立ちを出来ていくのを見て、やけくそで、地面を蹴り上げて、気付いたら、こけていました。
そして、次に、逆立ちする同級生を支える役目が回って来て、その瞬間が来ました。
同級生の彼女の足を掴もうとする手前の・一瞬・彼女の足が私の眼を蹴っていました。私は逃げてしまい、彼女はこけました。彼女にボロクソいわれました。そりゃ、当たり前だ。

それ以来、私にとっての【逆立ち】は、恐怖でしかなく、何年か周期でまわってくる【逆立ちせなあかん!?状況】から、逃げ回っていました。
【お腹いたいのでー!】など・嘘ついて。

その記憶を、私の思い起こせる範囲で、思い出してから・というもの、私の脳内映像に、逆立ちが、ノイズのよーな脇役から、主役級に現れるよーになりました。

で、今日、簡単に出来る逆立ち講座の動画を見たりして、今日から、自分のペースで、逆立ちに近づこうと思いましたの。おほほほ。

逆立ちスィッチが、入ってから、会う人にインタビューの様なお喋りを始めました。
1・あなたは、逆立ちが出来ますか?
2・今の自分は、逆立ち出来ると思いますか?

7人に聞きました。答えの内容は、十人十色ながらも、【今は、もー出来ない気がする】という応答でした。私もその発言の意をよく・わかる。

8人目は、50代半ばのドラム教室を開いている男性先生でした。先生の応答は、
【昔は出来てましたよ。。今は、、、、、、、出来そーな気はします】とその発言にも驚いたけど、その数秒後、やってみるわぁー!とすぐそばの壁に向かって、逆立ちされました。

ええええ!すげーな!この人!驚きました。
逆立ちを終えた先生は、腰を押さえながら、、顔色が悪くなられました。【俺、腰悪いねん、、、けど、今ちょっと、じっとしてたら、大丈夫やから、心配御無用!】と顔色の悪い顔から、笑顔を投げかけてきました。すげーなぁ!

五分のち、『大丈夫やからね!心配御無用!お疲れさまー!』といって、帰られました。

何ともいえない嬉気分になりました。何やったら、一人になった瞬間・ちょっと泣けました。
ちなみに・このドラム先生のルックスは、笑える位・キリスト仕様なのであります。おちのよーな、ギャグの様な・笑える現実の姿なのであります。
この気分が、私の逆立ちしたい!気持ちの背中を押すのであろーと・グッと沸き上がって来た私の中の気持ちを掴まえました。

帰り際、先生は、【逆立ち・40年振りやわ!!高校生以来やったわ!はははは!】と仰られました。大阪弁溢るる豪傑のようにな姿をここ迄、読み進めてくれたあなたは、想像していると思われますが、、
この先生は、植物の様に静かで穏やかな佇まいをされています。おー!イエスキリスト!
先生からのバトン・しかと受け取ったで!逆立ちするで!

.................................................................................................

 

26/3/25

 

ひー・ふー・みー・よー・ココナッツ・天!展!点・10!


とばかりに、ここ数日の、何と無くバタついていた時間枠から、やっとこ・抜け出して、梅田から、自転車で南に下り・下ると、当たり前に東西に川が流れていて、立ち止まる。川を中心に・大体170度の視界を・無目的に・眼球をゴロゴロ動かす・だけをする。

いい時も・悪うー時も、ある沸点を超えると涙が出てくる。
【目は口ほどに物をいう】とは、昔の誰かが落とした名言のひとつで、今では、当たり前に日本・共通言語だ。

川には、川の水面を根とした・上に伸びる建物が揺れながら、映り込み、螺旋にはなってないけど、DNAのネガとポジみたいだ。氷山の一角の地下世界が、見えてしまってるみたいだ。建物が泣いてるみたいだ。

涙を流してる人を見かけると、危険信号なんだなと気付く。
泣いてないのに、実は泣いてるのだなとわかる時もある。
けど、こーやって、川をじっくり見るよーに見ないと、殆ど素通りになってしまっている。

長い間、連絡をとってなかった友人が、数年前に他界してた事を、数日前に知った。
彼が参加していた【derawere】というバンドのアルバムが大好きだった。derawereのライブを見たい!とよく思っていたけど、見れなかった。
今でも、ずっーと、定期的に聞き続けていたアルバムだったので、今も当たり前にヨシキは居てると思っていた。

フェイスブックなどで、昔の友人と再会する機会が現れたご時世だけど、その世界で、古い友人を積極的に探すことに、私は余り興味がない。
その時の・ちゃんとで、話していたと思うので、今は今だと思って、ヘソは曲げている。

彼の残した作品は、今でも、手元のCDに、iPodの中に、いつでも鳴らせるよーに在る。【聞いてちょんまげ!】とマジックペンで記されたメモが、歌詞カードの間から、2014年の今・出て来た。
ヨシキは、いつも、困った話になると、両手を羽根の様に、飛行機のようなポーズをして、<ファラウェイ!>と言った。
あの【faraway!】をいうタイミングは、なかなかに大したものでありました。

記憶は、実は目の前にあって、未来の方が背中越しだ。
年を重ねる事は、個人的な超・実験だ。中年齢に差し掛かると、未来のボリュームと、過去という記憶のボリュームの・割り合いが逆転し出すので、逆立ちしたくなる。私は、実際の逆立ち・超苦手だが。な。
スピードも濃度も違う数々の人々と出会い、別れて、出会い、有限無限のドーナッツの輪っかが・廻ってる。
頭をフリフリ、普段使っていない筋肉をふるうと、凝り固まっていたネットワークが、細胞が動き出す。
おおお!ええええ!と、私が驚くと・鴨長明が振り向いて、言葉を流す。

【ゆく河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず。淀みに浮ぶうたかたは、かつ消え、かつ結びて、久しくとどまりたる例<ためし>なく】

【例なく】って、凄い言い回しだな。一回きりって事や。

デラウェアhttp://www.delaware.gr.jp/

渡辺ヨシキ
http://cheerupzine.web.fc2.com/yoshiki/yoshiki.html

............................................................................................................................................................

26/3/8

 

さ来週・3/20、京都アバンギルドにての、豊田ナチホ嬢とのライブに向けて、先日、一年ぶりのオーバーヘッドプロジェクターこと、OHPの電源を入れました。

相変わらずの光線の強さに、ぎょぎょっ!とびびり、スクリーン代わりに、部屋の壁にシーツを張りました・の・次の瞬間!ばさっ!と音が鳴ってないけど、、そんな感じ!とばかりに!OHPの光源が落ちました。。。

 

あ!ブレーカー!、いやいや風呂の電気点いてるよ。。。
恐れていた、、、電球ガガーン!フィラメント・パキーン!

数年前、このOHP電球を、軽く探した時、なかなかの荒野だったので、、、私の思考ブレーカーも一瞬で落ちてしまい、フィラメントのパリーンを目視・確認した数分後、、、眠りに落ちてしまいました。。

翌日、日本橋の電球屋と照明器具屋巡り、、と・歩き回ったものの、取り扱っている店はなく、店員様方も素っ気なく、、ガビーンと、、、最後の一店と!
飛び込んだ・小さなお店のおじさんが『古いOHP用の電球やねー』と興味を抱き、親身になってくださりました。

『知り合いに当たってみたげるわ!3日待っとき!』

きゃー!髪がふさふさ・急に伸びて来たかのような、、多幸感に包まれ、カレー!!となって、マドラスでカレー食べて、カッと帰りました。

三日後、、、瞬速で・丸坊主?になったかのような寒さに身が震えました。。。

『おねえちゃん、ごめんな。知り合いに聞いたら、純正品で入荷日未定で、2万3千円!やって。ほんま、ひどい話やで、、、』

心は丸坊主。実際は、ミディアムボブの私は、用事を先延ばしにし、、無無無で帰宅、数時間・寝てやりました。
睡眠のリセット力で、何とかなる、たわごとみたいな・小さな話です。

翌日、OHP22!を<踊る=O><ハートフル!=H><パフォーマンス=P><22!>と、、内容を変更しよう!踊ってしまおう!と火事場の馬鹿力で!開き直り・心切り替えました。

。。。の数時間後・一本の☎が!
知り合いが・知り合いの・知り合いに!みたいな連鎖の先で、、、3Mの<LP02>という別電球でなら、私のOHPと対応出来るらしい!と情報が廻ってきました。。。そして、価格は7千円。
2万3千円からの7千円が、、、高いけど・・・安い!高いけど、『必要』
『はふー!わふー!』と3Mのオンラインショップで即買いしました。さ。

二日後、電球・到着しました。

装着!ピカーーーン!

3/20のOHP22!は、この一連の電球騒動で生まれた、心の動き、踊りも取り入れてみます。ピカッ!

 

..................................................................................................................

26/2/23

 

オープンリールアンサンブル×藤田陽介ライブ、とても良かった!
ウォークマンで、音の移動とか奥行きを感じるよーに・発する音が視覚的で、わくわくしました。

私は、遅れて、開場インしたので、座る所が無かったのですが、逆に客席をウロウロ出来て、色んな位置から、音の配置や視覚を楽しめました。
【会場のど真ん中に、どでかい柱が存在していたので、座ってしまうと、四角が出来る客席だったのです。】

自作楽器のバイプオルガンやノイズ箱!?から、シンプルな音を発する藤田さんの音は、とても暖かく、切り株の様な・凛とした明るさで、途中のギターの音は、本当に・深い呼吸の様にしなやかで、繊細で、マバタキ・しばしば・しましたねん。
体が浮きました。

そして、その場で、オープンリールを通過点の様に・録音再生される音は、生き物みたいに、煙や水蒸気や湯気みたく、変化の短い命を与えられ、通り過ぎて・逃げていく、衛星物のダンスのよーで・ありました。
そして、使えば、使うほどに、鞭打ち返してくれそーなオープンリールの立ち姿は、頼もしい馬のようでもありました。
パカッパカッ!と走る心臓みたく、脈打ってました。

オープンリールアンサンブルは、動画等で見ていたイメージとは、空気感が違っていて、面白かったです。
コラボする組み合わせって、当たり前にでかいなーと痛感。
藤田さんの息のような暖かい音や、素朴で少し・色めく・泥臭さ、藤田さんのモチーフにフォーカスをあてられたよーな、アコーステックなライブでした。
今度は、違う組み合わせででも、見たいなぁ。
今度は、バキバキのかっこいいライブを見てみたいなぁ。
百聞よか一見ですね。

あと、オープンリールアンサンブルは、見た目もトキワ荘のおたく青年達という風貌で、、予想外に?!何処となくダサ目で、、そこも・とても良かったのです。笑
カホンを叩かれたりすると、何でか、おたくの予備校生感が、冴え渡っていて、、、えええっ!とドキドキ、意味も無く心配になりました。ほほほほ。

終わり際に、オープンリールを刻まれたものを、客席に配られたのですが、その20㎝のテープは、入場時に配布された、パラフィン紙のしおりに、貼付けられる様に、枠が薄く印刷されていました。
最後におまけのような気分も封入されていて、おしゃれというより、人の良さみたいなチャーミングさが、少しどんくさくて、とぉーっても・良かったです。

アイドル出現!?

http://www.steamblue.net/bio_ore.html

 

............................................................................................................................................................

 

 

26/2/13 

 
3/20<木> 京都アバンギルドにて
Natiho Toyota+OHP22!<a.k.a akamar22!>
やります。

ナチホちゃんとは、彼女がドラム担当の<water fai>で対バンや、私のアクセサリー<イハスタルーゴ>を、ナチホちゃんのネットショップ<ilili>で、取り扱って頂いたりと、、間接的にご一緒していますが、二人で、ひとつのライブをするのは・はじめてです。

はじめて、会ったのは、もー15年前位かも!?
ミステリアスで、華奢で可愛いのに、何処かドスのきいた!?なちほちゃん!の音と、すっとこどっこい・アナログ・アーバン文房具の、私のOHP景色パフォー?!で、
 
摩訶不思議な時を、ぶわっと・ふわっと・出現させまフォー。
ちまちま、制作開始です。

どーなるか、想像出来なさすぎて、楽しみだわ。。。
詳細、後日に。

豊田奈千甫 
http://www.natiho.com/

ilili
http://ilili.net/
 
 
 
 
 
                                                                                     
...................................................................................................................................................................

26/2/8

 

去年の夏から、労働先の自動販売機のダイドージュースのポイントを貯めていました。

【40本ジュースお得セット】の500ポイントのゴールに向かって、チビチビ貯めている私の様子に気付いた・スタジオのお客様達が、いつの間にやら、ガヤガヤ・協力してくれて、年末には、1200ポイント!1200本ゴクゴク・貯まっていました。

当初は、【堅実なドリンク盛り合わせ×2】を狙っていた私に、ある一人のお客様が、一言ポツリ。

【指に乗る・ヘリコプターが、飛び立つのって、良くないすか?】

【あ!見たい!】と心は様変わりし、、
1200ポイントの一枚のカードは、世界最小?!【ヘリコプター・ラジコン】と【ジュース盛り合わせセット】に姿を変えて・現れ・来てくれました。

早い物勝ちで、ジュースは、お客様にふるまっていきますので、パズルに来られたら、【ジュース下さい!】とお申し付け下さい。
ヘリコプター・ラジコンも、スタジオ在住にしておきますので、
【操縦させて下さい!】とお申し付け下さい。
※あ!けど、明日は、インディアンの京都ライブに出演させるがごとく、、出張させますので、、ヘリコプター・イン・パズルは、来週からで!

そ、そそれにしても!指から、飛び立つヘリコプターが、フワッと浮いた瞬間、【自分が浮いたのぉか!?】と錯覚しましたよ!
あと、操縦って、熱いですね。。。

中学生の時に読んだ、池澤夏樹さんの【スティルライフ】という短編小説があるのですが、その中で、登場人物の男性が、冬の海に向かって、一人・歩いていく下りで、、雪がしんしんと積もり出し、雪が・海に・注がれていくよーだ・と感じながら、自分の体が冷え切っていく様を、
【雪が降るのではない。僕を乗せたこの世界の方が上へ上へ昇っているのだ。。~】

と、浮力が逆転するよーな、ピントが麻痺し出す感覚を、静かなカタカナの様な・固い言葉で、描写されていて、とても好きだった。
この小説の世界は、揺れている景色を、やたら掴んでいくのだ。

【ヘリコプターから、私が舞い上がったぁ!?!?】
っと、感じた時・ついさっき・その瞬間、その短編小説の中の記憶が、キラリーンと頭の中で光った。

【あ!過去?が光った・否、過去に出会った言葉の・呼吸のようなものが、今・光ったのだ!】と思い直した。
今、光ったのだ。

 

..................................................................................................................

2014年1月6日 ご挨拶

あ!明けまして、おめでとうございます。本年も何卒・よろしくお願いします!

 

<明けまして>という言葉の中には、<年明けましたで!>のチェンジ感と<改めて!>の切り替え~襟を正してみたいな! でへっ感が、あるし、<おめでとう>を漢字変換した時に出てくる、、、<御目出度う><御芽出度う>のお辞儀感が、くっついてきていて、一個のフルネームみたいだな。

 

よくある言葉には、おおらかな優しさが、ぺったり・くっついている。
言葉そのものより、そういう当たり前の言葉を交わすことが、欠伸みたいに、深呼吸みたいに、空気そのものをかき混ぜる役割があるのだなと思う。

 

誰かの本で、サンタクロースが、本当にいるか、いないかは、問題ではなくて、人間がサンタクロースのようなものを必要としたことが、大切なのだ!とぽろっと書いてあって、
「ん・だなー!」と思った・ことを思い出した。


占いの本だったかな?占いそのものも、そういう曖昧模糊としたものだけど、必要だったりする時や・人もいるのだと。
何でだか、その文章を目にした後で、「あ・地図か地球儀・見たい」と思った。
何でだかは、わからないけど、ツボがきゅっとなったのだ。んだんだ。

 

足元に転がっていた地球儀をけとばした・ブラジルが振り向いたー!

 

明けまして、おめでとうございます!のおかわり一杯!

 

..................................................................................................

2014年1月6日

<1/18・思い出の曲をあてに一杯?!・立ち飲み談話に参加よ!?>

 

1月18日、19日、18時~不定期営業で、飲んだり、食べたり、見せたり、集まったり、閲覧したり、作業してたり?!のスライム営業されている、集い処?!
新深江の<Mrs.triangle>にて、<思い出の曲をあてに一杯「>というテーマの、、、それぞれ出演者の・時の移ろい話・と・曲で、グラスで揺らすす・夜イベントが、ありますす。
私、akamar22!は、初日、18日に、参加出演させて頂きます。


<思い出話と思い出の一曲!>のお題をいただいてから、、ゆらゆらと過去を思い出して...います。
小学校時代の白い透明レコードの薬師丸ひろ子、ファッションをコピーさせて頂いた?!一世風靡SEPIAの<前略・路の上より>や、だいぶ大人になって、バンドを始めた時に、めちゃくちゃ聞いた、リタミツコの映画<ポンヌフの恋人主題歌>、高校入学した頃、繰り返し、繰り返し、聞きまくってたなぁーの、、dip the flagの<口紅>という15分の曲の長い長いギターソロ。

思い出す・ワンシーンにまつわる、自意識や、色んなことが、連なって、繋がって、転がってきますものね。
<歌って、踊れる・薬師丸ひろこさんのような女優さんになりたいです。無理なら、古本屋でも。。>
、、、と作文に書いていた、小学生の自分。
角川映画によく、連れて行ってもらってたなーと、あの頃、その時代の景色が、ぶわぁっと甦ってまいりました。。
「甦る・よみがえる」という感覚は、過去から、派生する記憶のフックで、不思議な持ち物のようだな。
自分の過去や思い出は、私の記憶の中にしかないけど、その記憶の中には、色んな人が、うじゃうじゃ蠢いている。思えば、年をとったものだ。。。とか、イベントお題きっかけで、脳内旅行が「過去モード」にチャンネル・オン!

自分の過去を思い返す、思い出そう方向の脳内小旅行していたら、思わず、言いたくなったよ。

「マスター、お酒おかわり」

そんな、おかわりを、呼び起こして頂く!のごとく、18日までに、ネタ考えときます。
お題があるって、いいもんだな。

タイミングおーたら、是非に!18日!ミセストライアングル!

 

.................................................................................................

 

 

2014年1月6日

 

ひぃやー!

この土地、ひさびさ。。。過ぎる。

もともと、電脳土地・ぼさぼさにしてしまう、無精者なのに、ツィッターやfacebookを告知ツールとして、使いだしてから。。。何かと・文章が長くなりがちな22!としては、短く情報や文章をまとめる事が、面倒くさくて、電脳マイ文章の土地から、遠く離れてました。

 

帰還してきました!位の距離で、離れてましたな。おほほほ。

半年ぶりざます。

長い文章を読むのは、面倒だと思うことも、あるけど、短いのもなーと、自己ふてくされ気味だったよーなものでした。

長いものを頭をこねて、短くするというのも、訓練だものね。

長い間、一部の人から、愛し続けているのだろー俳句みたいなものだ。

センテンス。

午年のヒヒーンやし、また書き始めてみよう!と、三日坊主の予告並みの不信感を、自分が自分に感じつーつー、書初めよろしく、書き始めてみます。時に、ぶらっと、この土地に、ウィンドーショッピングご来店来ていただけると、嬉しいです。

1/13は、絵描きの足田メロウくんとご一緒で、akamar22!年始一本目のライブあります。

1/18は、巨人ゆえにデカいや、色んな活動中の水内義人君の<思い出の曲をあてに一杯>という、お題の全貌の見えない!?立ち飲みイベントに参加してます。

あと、indian no echo sign bine no!も、2/9アバンギルドで、ライブあります。

 

インフォも更新しておりますので、是非に!

 

................................................................................................

 

 

....................................................................................................

            2013年 雑記 

....................................................................................................

 

2013/8/20 雑記 【上空から・パンをにらむの巻】

<写真1>
真夏の真っただ中なのに、外に並んでいる。パンケーキを求める人の群れ。

時に店から、配布される深緑の大きな傘を掲げ、女子の群れは、顔を変えながら、二か月以上、絶えることなく、続いている。ほぉ。へー。ふーん。

 

噂が噂のチェーンリレーなのか、リピーター達の飽くなき食欲なのか、<星3つ!>が、刻印されたガイドブックによる旅人の群れなのか、私の興味もここまで続くと。。そそられる。興味が、山登りしてきたぞ。

ホットケーキとパンケーキの違いもピンとこない私22!では、あるが、途絶える事なき、巡礼を信じてみようかと、並んでみっか!?とほんのり、影響の波にのまれてきました・のである。

 

写真左上に小さく、南北に延びる人の列が、パンケーキ巡礼の上空写真であります。写真手前は、私に手によって、洗われて、乾かされ始めている、マイクの蓋部分であります。

マイクを乾かしながら、私の心が、パンケーキの聖地を思ふ・のでありました。マイクの蓋を、ガリっ!としないですけど。

 

先日、8/17、真夏の真っただ中、西天満のモエラドさんにて、indian no echo sign bine no!ライブしてまいりました。

この夜は、三人噛み合わせの悪いライブを繰り広げてしまい、冷え込みました。お客さんが、冷え込んだかどうか?は、一人一人が知るのみぞ!なのですが、メンバー三人は、ライブ後、南極極北の冷え込みでした。

 

次回のライブは、9/30。平日のムジカジャポニカ。

秋風は、はためく予感の一夜、いかなる空気を、うちらは吐き出すことになるであろーか!?

未来は、明日。40日後、かなり、未来。

 

お越し来ていただけると、嬉しいざます。

 

 

2013年9月30日()@大阪 梅田ムジカジャポニカ

クシネル

工藤冬里+Pika☆+半野田拓

indian no echo sign bine no!

 

 19時開場/19時半開演  2800円/3300円(ドリンク別途)

    

来週末、お盆の終わり頃?!17日、西天満の新しいイベントスペース、モエラドにて、indian no echo!ライブします。
5ライブ演目ありますが、一人弾き語りから、大人数所帯バンド、アフリカンパーカッショントリオに、ずっこけシリアス?・indianと、バラエティに富んでます。

美味しいカレー屋に、お店も色々出店している・夏祭りのよな、景色の一日になる事でしょー!と思いますので、タオルか風呂敷、肩に乗せて、お越しください。
小銭ジャリジャリ鳴らして、海パン&ビーサンでお越...しください。
浴衣にかき氷持参で、お越しください。
秋物先取りした、暑苦しいスタイルで、お越しください。
もちろん、服装は自由です。
点数は、付けさせてもらいますけど?!

来てねー!よかたら、予約してくださいな、バッ・ルーン!


音凪企画「おどりきれない夏祭り」 の一出演者のakamar22!より

2013年8月17日(土)@西天満LIVEBAR MOERADO

http://www.moerado.com/top.html
大阪市北区西天満4-9-12 リーガル西天満ビルB
  06-6315-4870

出演:
わをん
Accovio
  indian no echo sign bine no!
  Sunugal Amok
良元優作(With水田十夢&仲井信太郎)

  場内音楽:古市(音凪酒場)

フード出店
カレーちゃん家・スズメバチカレー・音凪・チーズ魂・山猫軒&浜屋などなど

開場17:00 開演18:00 終演予定22:30
チャージ 前売り¥2500 当日¥3000 +1ドリンク(別途要)
  前売り販売場所
  西天満LIVEBAR MOERADO
  喫茶【音凪】酒場(大阪天満宮前)
  路地裏酒場らんら屋(難波)
カレーちゃん家(寺田町)

  予約メール
otonagi20110601@excite.co.jp

まで ①件名「8/17予約」と記して頂き お名前・人数・連絡先をお知らせください。確認後、返信メール送ります。

  問い合わせ先
  喫茶【音凪】酒場
  〒530-0041 大阪府大阪市北区天神橋1丁目17番14号共栄ビル1階
  電話 06-6353-8515
 
...............................................................................................

4/26 雑記

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

indian no echo sign bine no!再始動、一本目、終了しました。

見に来て頂いた皆様、ありがとうございました。

 

一本のライブの内情としては、反省要素・山積みの内容になってしまいましたが、何はともあれ、動き出しました。

【再始動ライブ】は、この二年、3本やらせて頂いた【復活ライブ!】というテーマが、シンプルなテンションとは、全く違いました。

実質・リハーサルを繰り返し、4/20迄に固めて来ていた新曲は、ガタピシと。

3つの波動は、ずれ、外れ、震えるような不安定な演奏になっていました。

ライブを終え、6日間のタイムラグがあって、
『反省を材料だ!』と思える様になっていますが、ライブ後は、三人とも、それぞれの方向で、よれよれと落ち込みました。おほほん。

 

ブログの土地は、文章ツールを使うので、つらづらと裏側を・我の事ながら、ルポ22!しそうになりますが、もちろんしません。おほほん。

表のライブを見に来て頂けたら、嬉しいです。

この日のこの悔しさと、それを材料だと思える中年になった私たちが、又、バンドを始め出したというのは、小さな世界の実質で、私は、この日のライブで、もつれた自分自身の体と頭のイメージを更新する事が出来る現実を・頼もしく思います。

 

自分とは、考え方も、感じ方も違う他人と、ひとつのアイデアを作る事、共有しようとする事は、ほんま面倒くさい事多しけど<笑>未知を感じれる・ので。

良いも・悪いも・ぬるいも・きついも・痛いも・甘いも、<色々>含むまれる事が増えながら、生まれよう!とするものは、豊富であるだろう!と遠い目になりながら!?やっていきます。

 

ライブは、ほんとに言葉そのものに、今を映しますね。びっくりした!

 

次は、5/6! カナディアン、半野田 拓企画にて!インディアン

 

ライブ写真/倉科直弘

 

 

..............................................................................................................................................................

 

3/17 あがた森魚・ぐすぺりバンド
3/17 あがた森魚・ぐすぺりバンド

2013/3/18


あぁ、このダイアリー日記・ほっぽっていました。

お久しぶりです。あなた。

22!は、元気にやっています。

 

3/17より、私のアクセサリーブランド、イハスタルーゴは、京都のsmoke meという箱で、開催されている『ilili』の期間限定イベントに商品を数点、飾らせて頂いています。

※「ilili」は、イハスタルーゴを取り扱って頂いているネットショップです。ここ最近は、ililiへの納品商品の製作、22!+あがたさんバンドでのコーラス練習、その他雑用、労働がかぶりまくって、ばたばたしておりました。

 

昨夜、あがた森魚さんのオープニングアクト務めました。
22!私としては<務める・つとめる>という言葉の質感そのもののような、少し硬い気持ちで、挑みました。
ステージに入り、目の前を・お客さんを見渡して、色々な年齢層の人々がおられる事を実感する。
あ!客席というものは、立体的だなーと少し・いい意味で、ひるみ・ピリッと緊張ーる。

昨日の一日は、二つのリハから、始まって、終わるまで、駆け抜けた。
昨夜の22!は、特に・言葉の接近が・届けばいいなーと中心に思った。

あがたさんバンドで、コーラスで参加させて頂いたことで、自分の音楽を演ること・色んな曲を聞く行為では、立ち現れない、「少し色づかせる」立ち位置でのコーラスの楽しさを味わいました。
声が裏返った時の、、、恥ずかしさったら、すがすがしかったよ。。。ふぅっ。

そして、当日の直前のリハひとつで、本番!あがたさんの歌を色づけ成立させた五人の職人の演奏者にも、、私は、後ろの位置から、、「あっぱれ!乾杯!」と驚いていました。
3/17一夜限りの「あがたハウス」が建てられていました。
私は、家の最後に付け足された・防犯カメラのごとく、観察する1パーツで、「ひゅーひゅ・ヤーヤー・ピーピー」唄っておりました。、
昨夜の私は、akamar22!演奏者であり、コーラスかつ・観察者でありました。
いつもサポート演奏でお世話になっています、松永のケイゴ君のクラリネットが、目の前で、あがたさんの曲でぶわーっと歌い出したときは、くらっとねっとでした。
私の心中「22!いい職人にサポートして貰ってんねんなぁー、時給上げなあかんやん!」と二重の意味で、くらっとしました。くらっとネットでした。

あがたさんが真ん中に立つと、独特のゆるさと暖かさと・・・暖かさをかなり含んだ冬の空気が生まれた。

真ん中に立つ人の差し出す地平線で、舞台の世界は変わる。
あがたさんの暖かさは、重いような・軽いような不思議な暖かさだった。
帰り際に、あがたさんと握手しました。
次の日、そう今日なんですけど、今日になって、あの時、握手して良かったなーとやたら思いました。

タイムラグあって、いたく昨日は、いい一日だったのだ!と今・実感しました。のだ!

 

ふ!一段落、福岡伸一博士のおしゃべりで、こ一時間・充電しよっと。

博士の声と語り口が、とても好きです。

頭の中の空間に新しい風が吹いて、楽しくなります。

 

.............................................................................................................................................................

『エーボンへの搬入終了と・ここは、武道館やったけ?と困惑した夜』 4/21<月>

 

 

しあさって・24日から、喫茶エーボンで始まる、雑貨展示販売市『にゅい』への納品第一弾、納品し終わりました。

 

私は、音楽のライブやら、お芝居やら、ちょまちょま・舞台に立つ運動は、色々演り続けてきていますが、アクセサリーの展示なる行いは、はじめて。

お店に置かせて貰ったり運動はしているのですが、コーナーを作らせてもらうのは、はじめて。

 24組の品目が溢れる場所で、私の小さな場所が、ピカっと光りますよー!形を決めるのは、ちょいと難しかったでする。 『コーナーを作る 』は、置く感じだな。置くのて、難しい。

 

エーボンに行って、店のスタッフとたわいもない話をする中で、筋がきゅっと見えた気がした。現場に行くと、急に見えてくる。全体のスタイリングはお任せ。 お任せすることが楽しみです。

 

先日、エーボンに伺ったとき、『にゅい』の企画者・かおるこちゃんとコズさんが、『にゅい』全体をスタイリングされていて、真剣にテキパキ・楽しく、飾っていて、エーボンのいつもの景色が、完全に新しい雑貨屋になっていくので、鮮やかなもんでした。

コズさんのテキパキ振りが、とても素敵で・笑えて、そんなに話しかけたりはしなかったのですが、こっそり影響を受けました。気分をひとつ。

 

 

そいえば、『気分をひとつ』といえば、、いや、『肝っ玉・ひとつかな?!』昨日、コンパスで開催されていた、東京のレスザンTVのイベントで、はじめて見た『COSMIC NEWROSE』というバンドが衝撃的でした。。。何とも、説明しにくいチャーミングな爆発力のあるバンドで、ボーカルの人の説明不能な存在感に、わなわな震えて、ずっと大爆笑でした。

なんで、こんなに笑けるのか、、、と周りを見渡すと、周りのお客さんも、かなりの確率でわなわなと笑いながら、、踊っていました。

歌がいい!とか、歌詞がいい!とか男前である!とか、分かりやすい魅力は、全くないのに!?ライブが、、衝撃的に格好いい!演奏も、何か絶妙にわかりやすくて、スコーンと聞こえてくる。

『突き抜けている』ものを見る事が、こんなにフホーッと至福の喜びになるのか!!ライブハウスが、脳内の興奮で、武道館になるのか!と参りました。

又、見たい!もー見たい!コズミックニューローズ!」

今、このバンド名、口にしただけで、笑いが落ちた。。。

知らない場所に、色々転がっているのですね。

うろこが、ピロリーンと落下・そして、羽ばたく・うろこも見えました。

 

 

と、話を戻して、、、『にゅい』は、3/3まで、毎週『木金土日』・一ヶ月ちょい、展示販売しているので、遊びに来てくださいな。私も店番しに行く日決まったら、ツイッターででもアップしまする。

 

 

あ!あと、とても、光栄な出来事があります。

3/17、四ツ橋のフィドルクラブで、あがた森魚さんの『40周年弾き語りライヴ』があるのですが、前座で、akamar22!で、ライブします。

私が10代の頃、大好きだったdip the flagというバンドの山路一秀さんというギタリストの方が、ソロのライブで、あがたさんの曲をカバーしていて、あがたさんの音源を聞き始めました。

ライブは、昔に一度だけ見た事あり・とても良かった。その日の景色をとても、よく憶えてる。タンゴやワルツが・揺れていた。

 

 

私の中では、あがたさんを聞くと、その奥のレイヤーに山路さんのギターが、聞こえてきます。音楽に夢中になる一つの鍵だったので。

私は私だけの・歴史の・履歴の・過去というよりは、『奥の部分』に直接触れれる機会を得た事を、奇跡と取ります。わぉ。60名限定のライブとなります。是非に見に来てください。

 

 

と、話を戻して、、、笑!

 

COSMIC NEWROSEさんの。。。

http://deathlaw1999.blog95.fc2.com/

 

...............................................................................................................................................................

 

 

『私の喫茶・新年会なのだ』

 

2013 新年・明けました。おめでとうございます。

本年も宜しくお願いします。

 

今日は、2013年・1月・8日・火曜日です。

今夜は、私の家中心点・半径200メートル以内で、一番好きな喫茶スポット『J』へ、新年はじめて・一ヶ月ぶりに行きました。

 

 

私は、ここの<味付けは、ちと濃いけど、お惣菜が三種類、揚げ物系の日替わりがドカンとのったプレートランチが好きなのだ。

皿がでかすぎて、笑える。何もいわないと、ご飯を漫画の様に山盛りで盛ってくる。

人と連れ立って・行く時もあるけれど、基本的には、一人で、ここで、じっくり・じっくりするのが大好きだ。

ここのお客さんは、地元のサラリーマン、じいさん、かなり太った人々?!学生、家族連れ、お化粧バンド兄ちゃん?!様々なグループが寄り合ってくる。

 

 

グループでは、わいわいと現れて、わいわい注文した後、殆どの人々は・静かになる。

同じテーブルを囲みながら、それぞれが、それぞれの漫画にスイッチONで、入っていくのだ。そして、料理が届けば、ご飯を食べながら・話だす。そして、それぞれのタイミングで、漫画の世界に戻っていく。

そして、少し満足な表情で、暖かそうに帰っていく。

ほんの少しの・さっきの自分にはなかった、漫画の世界から得た気持ちと空気は、蓄積されているのだ。

『あ・面白かった』とか『結構美味しかったぞ』とか『むっ?!』とかがな。

 

 

ここのお客さんは、不思議な位、全員120%『ありがとう・ごちそうさま』の言葉を、お店のおばちゃんにかけて、店を出て行く。元気よく発する人。小さな声で落としていく人。ぶっきらぼうに、言い放つ人。

おばちゃんは、近過ぎず、遠過ぎずの距離で、一言少しの言葉で、話しかけてくる。『その漫画が好きだったら、これも好きかもしれませんよ』とか。そして、すっと風のように、もぉこちらを見ていない。

その独特のほっぽり感が・安心感が、店に満ち足りていて、お客さんは、程よく<一人>になれる。

 

 

一人の充電を溜めれたら、ドアをあけて、<そして>に・出掛けていく。私は、いつも、この店を出たら、『よっしゃ』と思う。

ふわっと時空がほんの少し変わる感覚は、一人の快楽だ。ひとつのきっかけだ。

銭湯にいるよーなオーソドックスな快楽と、中年期の私は相性がいい。

フックに引っかかったよな瞬間に、『・カシャ・』とカメラのシャッター音が降りる・頭の中で、静かな銀色が光る。

『あ!粒や!』と、ぶら下がるよーに、心の中でパラシュート!

『充電完了や!』と歩き出すのだ。

 


..................................................................................................................................................

 


2012/12/3 雑記

 

ライブ/news情報と、かぶっておりますが、来年、早々に、寺田町のエーボンさんにて、開催展示される『にゅい』という市場に?!参加します。

マイペースに創り続けているアクセサリー。

ブランド名は、『イハスタルーゴ』といいます。

今は、寺田町エーボン、アメリカ村・おしゃれ童子、webshop・ililiにて、取り扱って貰っていて、あとは、個人のオーダーメードで、お客さんのイメージのアクセサリーを作っています。

 

エーボンの展示に向けて、今は、あまり考えずに、手を動かすままに、作っていますが、も少ししたら、お題みたいなものが、浮かび上がって来て、そこから、又、スタートだろなーと角砂糖の角をつついて、細々動き出してます。

 

年内は、akamar22!もindian no echo sign bine no!もライブ予定は、ありません。

indianは、ここ最近、doddodoやwater fai,oonoyuuki  bandレコ発で、昔の曲を演奏していましたが、もう、再結成バンドではなくて、リニューアル?!した今のバンドとして、もう一度、演奏したい!と三人の気持ちが一致したので、今は、新曲作りのリハを繰り返しています。

また、この辺りの事は、後日、文章にしてみます。

なもので、、、新しい気持ちで、水面下で、練ったり÷混ぜたりしてる最中なので、ライブ活動は、年内無しにしました。

また、書きます!

 

..................................................................................................................................................

 

2013 !! 

 /24 〜  /  寺田町喫茶 エーボン

 

※移動販店 にゅい/// m!zuho & kozu× munetomo kaoruko
にゅいイベントに、akamar22!、アクセサリー『イハスタルーゴ』で、展示販売で、参加します!!見に来てー!

イベント等は、決定次第アップしていきます。

展示に向けて、こまごまと作っています。

写真は、今、取りかかっている、宝石幕の内!と、オーダーメードのピアスです。



参加作家

* イハスタルーゴ <赤松22!ミサキ>/

奥 睦美
* m!zuho*/kozu/ 宗友 馨子
* 綾乃/ Yellow peach/EIporch
* 大峯親子/ 奥田 桂子/小谷 智求沙
* くろだ ゆうこ/ 阪本 愛子/佐古弘美
* 瞬刊誰誰 キタオカサチ/錫の工房 アルチ
* チャピ/naokoron/広瀬 梓子
* matori/渓崎 明子/ 森 あかね

* 山本郁・光    ,,, 他他*

● event ライブ;ワークショップ;マッサージ;他他*
1 月 26 (土) , 27 (日) , 2 月 2 (日) , 3 (日) , 10 (日) , 17 (日) , 24 (日) , 3 月 3 (日) ,,, 他他*  

 

http://www.oct.zaq.ne.jp/e-bon/AVONinfo.html

 

〠546-0041

大阪市東住吉区桑津1-12-11

☎06-6719-3463

*jr寺田町駅<北出口/マクドナルド向かって右>から、東へ徒歩14分

『林寺2東交差点』<街かど屋 前>を右へ2分。

*天王寺駅から、東へ徒歩19分。『桑津3北交差点』<ローソン・GS・スシローあり>を左へ1分。

*天王寺駅・MIO前から、市バス。

 

...................................................................................................................................

 

12/2いよっ!湯気の快楽・汗かく悪夢

 

お!久しぶりです。イン この土地。

あなた・元気にしておられますか?

ワタシ・元気にしています。

 

 

前回の八月トマトの文章以来、、≪雑記のこの土地≫ 耕していないよーに見えると思いますが、んな事はなくて!何度か文章上げたのですが、ネットが落ちたりして、、アップできてなかったのです。。どんくさ!松。

年々、文章アップに・ものぐさになっている車が!?拍車アップでございます。

 

衆議院選挙も差し迫り・情報を漁り、考え、年末の掃除的?!まとめに思い巡らし、寒さに背中を丸めてしまう今日この頃ですが、血の巡りが悪い気がするなら、頭の中がこんがらがってきてるようなら、、、近所の銭湯にザバーーーーーーーーーンと浸かりに行ってみましょう!

出来れば、一人きりで。

 

世の極楽、ただ・ほおける。湯気にあおられ、熱湯に体をくるんでもらえば、とりあえず、体が疲れます。

とりあえず、声が出ます。

時には、言葉を漏らします。

 

昨夜、ふと思い立って、銭湯に一人で行きました。

全てをおじゃんにするよに、「あー極楽じゃ」と中声<小声ではない>ボリュームで、言葉が出ていました。

家に帰り、気持ちよく、眠れそうな気分で眠りにつきました。

 

夜中、目が覚めました。

身震いしました。悪夢で、目が覚めました。あれ!?

二度寝以降後は、夢の居残り・残留感なく、、、眠りに落ち、

朝は、まぁまあぁに、目が覚めました。

 

いってきまーす

 

体も心も夢も、混ざり交って!カオスでポン!

 

................................................................................................................................

8/20で、すっと。

 

夏の残暑の残り熱を、、、家の屋上で、たらふく浴びながら、洗濯・布団干し・園芸いそいそと・・・の今日の昼間。

不安定な天候は、最近の流行とばかりに。大阪さえも、落雷が起きたり、何が起きてもおかしくない。。

今日の晴れを吸い込み・ま・した。

 

 

うちの屋上は、ハイツ共同の洗濯干場となっていて、それぞれの園芸植物が、むしゃむしゃと夏の緑を放っております。小さく、正確に、大きく、青空に放物線を描くかのよに、見えるかのよに、生き生きと。

私の目の前で、むくむくと呼吸して、生きておられます。

最近は、夜飲みに出掛けたりも、多少?!苦手なお年頃なもんで、朝を満喫しております。すっと。

 

昨夜、久しぶりに、夜中しょっちゅう・会っていた友人と、夜中、コンビニ前で、缶ビール。

その感じ、懐かしくもある。けど、当たり前でもある・けど、時は、進んでいて、私は!ちょっとしたおばさんだ!と確認。すっと。



私は、トマト・きゅうり・そうめんかぼちゃ・落花生・パイナップルミント・琉球朝顔・サボテン・ジャスミンの木を育てています。

園芸にはまる気持ちが、今はよくわかる。

今の自分に合うペースの物を選ぶと、呼吸がすっとする。

 

 

トマトきゅうりは、ぱくぱくと食してます。すっと。

 

.........................................................................................................................................................................................

2012/7/26


おひさしゅうです!22です。

あなた、元気にされておられますか?私、元気にしております。

またまた、また、この土地に現れるの、久しぶりです。

 

情報文筆作業に、手が届くのが、遅すぎる、中年少年少女?!ツーツーでございます。

 

えと、今年、water faiのレコ発に、出演させて貰った、私『akamar22!』が、ドラム担当している『indian no echo sign bine no!』というバンドが、水面下で、再始動しております。

バン!とバンド再始動!というより、ガタピシのリハーサルを開始し始めておるという状態ですが、ありがたいことに、ベアーズの26周年イベント、かつ、東京のoono yuuki bandのレコ発で、演奏します。

<この二年間、レコ発・③連発>

 

おおの君バンドは、今年の春に、akamar22!で、名古屋ライブさせてもらった時の対バンが、初見で、私はその日、最終電車で、大阪へ帰阪だったので、途中までしか、見れなかったのですが、滅茶!格好よかったので、嬉しいお誘いであります!

精進して、その日に向かいたい!と、、、、今から、indian no echoの練習へ、行ってきますー!

 

※akamar22!   8/8 京都アバンギルド京都も、宜しくにこっ!

 

 

8/8<水> 京都アバンギルド

akamar22!/中林キララ(オシリペンペンズ)/swimm/ヤングマイルドチャイニーズ

18:30/19:00    2000/2300 with 1drink

http://www.urbanguild.net/

 

................................................................................................................................................................

9/17<月・祝> 難波bears

indian no echo sign bine no! 

oono yuuki band

 

http://namba-bears.main.jp/infomation.html

......................................................................................................................................

2012年

2月

13日

お気に入りの靴で、マンボを躍ろ!

新年、天満の商店街で、赤い靴を買いました。合皮の赤いレザーと、少しばかりのモワモワと角風のボタン、チープな素材をサラッと組み合わせた、その靴シリーズ!3900円という手頃なお値段に、心躍り、私は、何色かある色の中から、えんじっぽい赤い靴を選びました。

 

小さい私の足にフィットした・その靴を、私は毎日履いていました。数週間、トトトト・歩歩歩歩っと多々・履いていたところ、靴の内側のレザーと靴底のゴムが、瞬く間に!裂けてきましたー!『オーノー、チープシューズは、信用ならねー!』と私は・がっくり。

 

そして、その数日後、歩いていると、右足のバランスに変化が!?右足のかかとと、地面とのスペース感が・?おかしい?違和感が!か・か・と・が、おかしいぞ!と。『我が足に異変が!?』と思い込み〜その日は、靴を怪しまず・みつめる事無く、自分の足異変!『赤足異変/アカアシイヘン』と名付けて、右足のかかとの不調を訝しながら、気持ち>かかとを持ち上げて、歩いておりました。

 

そ・そして、次の日、ふと、ふと、愛しのレッドレザーショートブーツを見つめた所!!!!!!!靴底の半分!後ろ半分が無い事に!ブーツ異変に、、気づきました!あちゃ!靴異変だったのね。『底が破れそー』とかなら、修理屋に即GO!ですが、問題の靴底・半分が無いのですから、落としてしまってるのですから、ゴム底加工から。。始めないと!?と思うと、修理屋へ向かう気持ちも萎え始め・失せはじめ。。。苦しみから、『知らない・見てない』と逃げる心理の様に、私は数日、右足を持ち上げながら、レッドレザーショートブーツを履いておりました。

 

そ・そんな、おかしな小さな状況から、今日は、はとと!ではなく<鳩>、ハタと<旗と>卒業しよう!と思い、、一か八か、天満の商店街のおばちゃん靴屋を捜し出し、『靴底のゴムを手に入れれないか?』『卸の靴屋に、3900円の安いブーツを修理してもらえないか?』と問い合わせしてもらおう!と、愛車の自転車をふっとばしたのであります。

 

『店』見つけた!  『店員』問いかけた。『私は、クレーマーではない!/この靴を愛している、気のいい一人の優しい中年女性である!』という、ふんわりムードで会釈。事の経緯を、話し始めた。それに対するお店側の対応は、、『レッドレザーショートブーツは、売り切れている/パーツだけ注文出来る商品ではない/買って、すぐ底が抜けた時に、レシートと共に来店してくれてたら、新品と交換したのですが、、、ね/うーん・困りましたね。。。』
 
丁寧な接客と当たり前の展開の話を聞きながら、私は、店側に反感など持てず、ただただ・残念な顔をしていたのである。


す・すると


『もし良ければ、お客さん!このシリーズの赤は、売り切れていますが、他の色なら、何色かSサイズが残っております。別の色を、1900円、ほぼこちらの卸値で、買って頂くというのは、いかがですか?』
 
『ん?うう?むむ?』

 

お得なのか、残念なのか?!えっ、面倒くさいクレーマー中年と思われ始めてる?!!と、その時・顔を上げて、その靴の他の色を見てみると。。。結構いいね!という色が、二色ありました。『黒』と『茶』読みは『クロ』と『チャ』続けて〜口で転がすと・音声は・『クロトチャ!』あれっ?何故かに〜続けて『ウーッ・マンボォ!』って、言いたくなる。心の中で、ゆうてみた。
 
『クロトチャ・クロトチャ・クロトチャ・ウーマンボォォオ!』
 
『タッタラッタッタ・タッタラッタッタ・タッタラッタッタ・タッタラッタッタ・タララララ・タララララ・ウーマンボ!』
 
ひゃっ。さっきまでの残念な気持ちが、さざ波の様に過ぎ去って行く・そして、新しい波に連れて行かれたい!赤い靴が、遠ざかって行くー!クロトチャの靴が、リズムが、私の足にはまってくるぅー!!!!!!ウー・マンボ!
 
てな訳で、茶色のレザーショートブーツ、1900円にて、お買い上げしました。とても気のいい靴屋でしたので、今後、ご贔屓。靴屋の名前は『DREAMIN』。いい夢ギフト、ありがとう。大好きになったさ、ドリーミン!

続きを読む 0 コメント

2012年

2月

13日

『ピアノマニア』鑑賞

またまた、雑記 IN この土地、、、一ヶ月、放置しておりました。とほほ。
毎日、ちょっとした事にて、『雑記ろ!』と思う『心多々』のくせに、、コンピューターへ放り込む作業に取りかかる『実際』へ、手が伸びません。思っていても、形になってなければ、人の目には触れずでございます。
ごほん。
 
最近は、アクセサリー作業のパーツを探してたり、練習してたり、手前の準備を低空飛行で、飛んでオルノー22!です。先日、『ピアノマニア』という映画を鑑賞しました。
http://www.piano-mania.com/index.html
主人公は、ピアノの老舗ブランド・スタインウェイ社を代表するドイツ人調律師。ピアノを演奏するのではなく、調律する・チューニングする職人にスポットライトを当てたお話。<職人のドキュメンタリーが、22!の好物でありますに。>

 

演奏者の求める音・響きを演奏者とコニュニケーションを取りながら、探して行く過程。調律師と何人かのピアニストの関わりを追っかけていくのですが、その中でのメインのお話は、一年後に録音を予定しているピエール=ロラン・エマールさんとの仕事。

 

一年後の本番に向けて、どのピアノで演奏するのかと、一台のピアノを選ぶ所から、お話は始まります。そして、演奏する数曲の求める響きを、一台のピアノで、表現させる為に『どんな響きを出したいか? どんな余韻を?どんな温度を?どんなタッチを?軽さを』と二人が対話し、チューニングし、疑問を出し合い、試しながら、ゴールに向かって、一歩一歩進んで行きます。

 

『一年をかけて、準備をしていく』という、丁寧なペースの中にも、ちょっとした予想外の事が起こったり、その中で、一人一人が、シンプルな事を付き合わせながら、しつこく仕事をする風通しが、鋭く見えて来て、聞こえて来て、興味深く・心に淡々と迫る映画でした。個人的には、も一回見たい。
<大阪は,アメリカ村・BIG STEP4階のシネマートで、来週もやってますよ!>

続きを読む 0 コメント

2012年

2月

13日

2/11〜2/24 東京中野タコシェ

akamar22!のミニアルバム『4footsteps,concrete,sneakers』

期間限定で、販売中
 
東京中野の自主制作の本CDや映像、絵画、雑貨etc.を取り扱いするショップ『タコシェ』にて,トラッシュカルチャー雑誌?!『TRASH-UP!!』が選ぶ2011年のCD10枚』というコーナーにて、昨年発表したミニアルバムakamar22!『4footsteps,concrete,sneakers』を選んで頂いて、期間限定で販売しています。
 
http://www.trash-up.com/news/20120209201940.html
 
東京では、委託販売していないので、私としては!『棚から、トラッシュとタコシェが!落ちて来た!』ととても、嬉しく!ガッツポーズざます。是非、TOKIOのあなた!よ!タコ へ ゴー!

http://tacoche.com/?p=6636
タコシェ

〒164-0001 東京都中野区中野5-52-15 中野ブロードウェイ3F  TEL:03-5343-3010 FAX:03-5343-4010

0 コメント

2012年

2月

13日

22!引っ越ししました!・IN・ HERE

『2012年・始まり・ 始める!』
 
明けまして、おめでとうございます。 ワタクシ、akamar22! 読みましては、『アカマーツーツー』と申します。このページを開いてくれてるとい!う事は、ツーツーの事、ご!存知と思いますが。。
 
2012年、新年の装い・新たに、ライブ情報や日記などを載せていたホームページ的な場所を引っ越しさせてもらいました。以前の『はてな住所』も残しツーツー、『jimdo住民』として、akamar22!情報をここにまとめて、発信して行きたいと思います。
 
昨年は、震災が起こり、色んな著しい変化が、日本中を走行していると思います。私は、ここにおり、自分を興しながら、興しの輪を飛ばし、引っかけ、他をも・見聞し、輪をワオワオワオワオーと広げ、楽しみ、味わい尽くして行きたいの・と・を・思います。

 

昨年は、文章を書いても、すぐ思いが変わり、日記を書くのやめていました。 2012は、思いの変化も含めて、気軽に、根気づよく、書いてゆきます。
 
あ!22!のアクセサリーブランド<イハスタルーゴ22!>を取り扱ってもらっている堀江の雑貨屋『カニオラ』も、よろしくにーーーーー!蟹!辰!
http://caniorla.com/

 

はじメリ、始まり!  22222222222222!

 

前の住所⇒http://d.hatena.ne.jp/akamar1212/

0 コメント